「食品・スイーツ」の記事一覧

鶏とホルモンの老舗 前田かしわ店の冷凍鶏お試しセットが便利で美味しい。

私が良く行くお店~というか、のれん街が川崎にありましてね、それがコロワイド系列の「ほのぼの横町」というところ。色々なお店が徒歩数秒でハシゴできるのが便利なんです。

のれん街の中でも色々な部位の鶏焼肉が色々なタレで楽しめるバードンというお店がお気に入りで、1軒目に伺うケースが多いんです。^^

で、こういった色々な鶏肉の部位を少量ずつ小分けにして、自宅で楽しめるようなセットがないかなぁ…と思っていたのですが、これまた普通にあるのですね。

鶏とホルモンの老舗 前田かしわ店の冷凍鶏お試しセットです。

前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット
前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット

これは以下の中からお好きな部位を100グラムずつ(手羽は3本)8種類も選択できちゃうんです。

親鶏
鶏肉を多く扱う居酒屋さんくらいでしかお目にかかる事がない、要は若鶏の親(成長した鶏)のモモ肉です。噛み応えがあって深い味わいが特徴です。

桜姫(もも肉)
文字通りピンク色の国産銘柄鶏です。
クセがないので様々な料理に合いそう。

若と親の中間
何とも珍しいネーミングですが、
特徴もそのまんま。若鶏とも親鶏とも違った味わいです。

せせり
首部分の肉です。個人的にはコレが一番好き☆

ハラミ
牛ハラミは有名ですが、鶏肉としては初めて。
ぷりっとした食感で塩コショウに合います。

砂肝
焼鳥の定番ですね。コリコリした食感でした。

肩肉
鶏胸肉と手羽の中間部分です。唐揚げに合いそうですねぇ☆

桜姫の手羽先
甘辛いタレでジューシーに味わうのがおすすめです。

手羽元
煮物に最適な部位。私はカレーに使っています。

前田かしわ店 若と親の中間

まずはシンプルに鉄のフライパンで若と親の中間を焼いてみたのですが、いつもの若鶏とは歯応え&滋味深さに違う味わいを楽しめました。

本当は唐揚げとかにしたいんですケドねぇ…(フライヤー買おうかな?)

そして鶏肉の質も本当に良いと思います。本当にクセが少なくて美味しい鶏肉でした。

前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット

もちろん同じ部位を重複してオーダーする事も出来るので、手羽先や手羽元の代わりに火が通りやすいモモ肉をチョイスして、鉄板焼きで楽しむのも良いと思います。

100gなのでボリュームは少ないですが、色々な部位を味わいたい方にはバッチリ。これで送料込み2000円ポッキリはお値打ち価格ですよ奥さま。

バーベキューに全部位持って行けば人気者になれるセットです。(笑)

冷凍鶏お試しセット お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


冷汁(ひや汁)夏場にサラっと食べれるスーパー健康食品 マルヤス味噌@愛媛。

いやいや、本当暑いっすね…

特に雨が降った翌日の晴天時の暑さときたら、ここは本当に日本なのだろうか?とおもっちゃいます。地球温暖化で日本も東南アジア気候になっちゃのかな~。

それはさておき、夏場に気を付けたいのが食欲の減退。
食べる気がしなくても食事はしっかりと摂取しておかないと夏バテ一直線ですしね。

そこで思い出したのが冷汁(ひや汁)の存在です。
冷汁は過去に出張で何度も行った宮崎県の郷土料理だと思っていたのですが、愛媛県 南予にも昔から伝わっていて、夏場の家庭で日常的に食べられていたそうです。

なので、宮崎の冷汁との違いを楽しむ意味で、明治44年から続く老舗であるマルヤス味噌さんの無添加麦味噌を使った冷汁をお取り寄せしてみました。

マルヤス味噌 冷汁
マルヤス味噌 冷汁

冷汁は古くから伝わる家庭料理なのは前述の通りですが、本当に一から作ろうとすると物凄く手間がかかるんですよね。加えて今回は初回なので1セット2個だけの購入ですが、ポスト投函されるのでとても便利。

このマルヤス味噌 冷汁も、宇和海で獲れた活きの良い鯛、イトヨリを焼いて身をほぐしたものがダシとして使われていて、この1袋にたっぷり鯵1匹分の魚が使われているそうです。

1袋の量は軽く茶碗2杯分くらいかな?温かいご飯の上に冷汁をそのままかけて、更に軽くキュウリを刻んで頂きます♪「

マルヤス味噌 冷汁 食べてみた。

宮崎の冷汁と比較しますと、第一印象は「甘い」です。

これはゴマ由来のクリーミーな甘さ…なのかな?最初は少し甘すぎかと思っていたのが、食べ進めるうちに心地よくなってくるのが不思議。(笑)
白身魚の上品な出汁に、独特な風合いの味噌が良くマッチして美味しいです。

冷汁には魚、胡麻のタンパク質、麦味噌由来のミネラル、ビタミン群、加えて水分もたっぷり摂取できるので、食欲がなくなる夏に最適な食材だと思います。

次回はお酒の〆として頂きます♪

冷汁(ひや汁)お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売 崎陽軒のシウマイの美味しさを実感する結末。

そういえば通販日記では餃子は多くお取り寄せしているのに、シュウマイ(焼売)は中華料理セットのオマケ以外では試したことがないのに気づきました。

シュウマイ大好き夫婦なので、早速 有名処の焼売をお取り寄せしてみましょう♪
横浜中華街に実店舗を持ち、時には行列も発生するという梅蘭さんのジャンボ焼売セット30個です。

横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売セット30個
横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売セット30個

30個届きますが、5個ずつ真空パックで個包装されているので便利!

蒸し器(スチーマー)があれば より一層美味しく調理できるようですが、軽く湿らせたキッチンペーパーにシュウマイを冷凍のまま包み、ラップをかけて電子レンジで3分弱(600Wの場合)温めるだけで食べられます。

こういう手軽さは嬉しいですが、ジャンボ~という程にはジャンボじゃないですね。スーパーで売られているチルドシュウマイと同じくらいではないでしょうか。

横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売 食べてみた

細かめに挽かれた豚肉がギッシリで美味しそう♪

ですが、残念ながら実際はそうでもなく、これをハンバーグに例えるなら、肉と同等、若しくはそれ以上にツナギの多いびっくり〇ンキーのような…って、それは失礼ですね。(苦)

不味くはないのですが、お取り寄せする価値は見出せないかも。
これを食べると「ああ、崎陽軒のシウマイってのは美味しかったんだな」と、崎陽軒シウマイの秀逸さを再認識する結果と相成りました。

横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売 焼いてみた

ただ、揚げ餃子にすると皮がパリっとして美味しいかも知れません。

我が家は揚げ物をしないので、揚げるというよりフライパンで油炒めにしたのですが、そこそこ美味しいビールのアテへと変身してくれました。^^

めでたしめでたし。

横浜中華街 梅蘭のジャンボ焼売 購入先情報

【スポンサーリンク】


bibigo 本格的なユッケジャンスープ 低糖質スープ&ご飯を入れればユッケジャンクッパ☆

お酒の席も終盤になると、どうにもスープ系のモノが欲しくなってしまいます。
普段であればこのタイミングであれば絶対に行わないであろう炭水化物摂取も、そこは酔っ払いなので「〆のラーメン行こうか♪」となってしまう訳です。(こりゃ痩せないはずだわ)

そんなシーンに限定した話ではありませんが、おすすめなのが今回ご紹介するbibigoの本格的なユッケジャンスープです。

これ、たっぷり500g(2人前)入って、カロリーが151Kcal、炭水化物12.8gと低カロリーかつ低糖質な商品でした。

bibigo 本格的なユッケジャンスープ
bibigo 本格的なユッケジャンスープ

bibigo 本格的なユッケジャンスープの調理方法は簡単で、湯せんか鍋に入れて煮込むだけです。でもアツアツな状態で楽しむなら、鍋でグツグツ煮るべきでしょうね。

bibigo 本格的なユッケジャンスープ 食べてみた

レトルトなので具のビジュアルが良くない&具材に煮込まれ過ぎた感があるのはご愛敬。旨辛スープを吸った牛バラ肉、長ネギ、里芋の茎などが入っています。

レトルト食品特有のレトルトっぽさみたいなものも感じませんし、商品名の通り本格的に美味しい部類に入るスープですかね。

ユッケジャンクッパにしてみた

ここに炊いたご飯を0.5合ほど加えて煮込みますと、それはもう立派な夕食。辛さもさほどではないので、あまり警戒される必要もないと思います

常温長期保存が可能なレトルトなので、好きなタイミングで頂けるのが良いですね。

週末に重宝させて頂きます。

bibigo 本格的なユッケジャンスープ お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


南インド米料理の王道 ビリヤニが美味しい!(インドカレー ハスノハナ)

個人的な感覚かも知れませんが、ビリヤニが密かに流行ってません?

今までカレーしか置かれていなかったインドカレー店のメニューの中に、ちょこんと「ビリヤニ」と記載されたお店が増えたように感じているんです。

ところで皆様、ビリヤニをご存知でしたでしょうか?

ビリヤニとは?
非常にざっくりではありますが、ビリヤニは半茹でにしたバスマティ米(細長いインディカ米@そこそこ高級)とカレーを重ね、層を作って野菜と炊き上げた南インドのお米料理です。
具となる材料はお店や人によって様々なのだそうですが、マトンを使うのが一般的なようです。

かくいう私もデリーに旅行した際(その時の様子へ)にはビリヤニに出会えず、新橋 博品館のインド料理専門店 カーン・ケバブ・ビリヤニのものしか食べた事がなかったので、お取り寄せしてみることにしました。

インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ(冷凍状態)
インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ(冷凍状態)

実店舗を持つインド料理店 ハスノハナさんのビリヤニです。

は冷凍状態のビリヤニですが、たっぷり400gもあるので我が家のような小食アダルト夫婦であれば朝食に二人で食べられる量です。

選べる種類と辛さは以下の通りです。

■種類
チキンビリヤニ、シーフードビリヤニ、マトンビリヤニ、ベジタブルビリヤニ
■辛さ
激辛、大辛、中辛

インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ

湯せんでも電子レンジでも調理できるようですが、お店によりますとビリヤニは電子レンジがおすすめとのことでしたので、その通りにしてみました。

注文前は「ビリヤニだけじゃ物足りない?」とも思っていたのですが、全然そんなことなかったですね。タンドリーチキンとゆで卵(半分)がトッピングされておりました。

まずは中辛を頂きましたが、辛さは少ないものの(殆ど感じないレベル)香辛料が丸ごとゴロっと入っています。スパイスの奥深さは本格的ですねぇ。

ライスもしっとり仕上がっていて、玉ねぎ、パプリカ、時折感じるナッツの食感も良いです。これは美味しいと思いました。

インドカレー ハスノハナ ビリヤニ

着色料、化学調味料は一切使用せず、実店舗で丁寧に作られているのが良く分かる商品。楽天では新しいお店だけに商品レビューの数は少なかったものの、8人中8人が★★★★★ オール5の評価をされていました。

私はマトンの匂いが苦手なので、カレーやビリヤニの具材としても敬遠してきましたが、このお店でならオーダーしてみたいと感じました。

ビリヤニ未経験の皆様も是非どうぞ☆

ビリヤニ お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ