スタバの味をご自宅で?KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドコーヒー 味はセブンイレブンのコーヒーに近い。

またまたコーヒーの話題ですが、panasonicの全自動コーヒーメーカー(過去の記事へ)が気に入りすぎて、色々なコーヒーをお取り寄せしては毎日1~2杯ずつ楽しんでおります。

さて、今回はネットでコスパ最強との呼び声高いKIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンド 907gを試してみる事にしました。

KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンド 907g
KIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンド 907g

KIRKLAND (カークランド) シグネチャーとは?
カークランド シグネチャー…正直全く聞いたことのないブランドですが、これはコストコのプライベートブランド(PB)なのだそうです。

肝心のスターバックスとの関連性は定かではありませんが、スタバより安くて、本当にスタバと同じようなクオリティであれば価値はあるかなと。

ちなみにコスト比較ですが
・スターバックス ハウスブレンド … 250g 1,050円
  100gあたり 420円

・カークランド ハウスブレンド … 907g 2,250円
  100gあたり 約248円

今回購入したKIRKLAND (カークランド) シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンドは本家スターバックスのハウスブレンドよりも100グラムあたり約172円 = 4割も安い計算となりました。

ということで、問題はですよね。

カークランド シグネチャー スターバックス ロースト ハウスブレンド

原料となる豆の生産国は定期的に変更されるようです。
豆はミディアムローストとの事ですが、フレンチ並かそれ以上に黒くて、そして艶があるように見えました。

そして肝心な味ですが、それほど風味が広がるタイプではなさそうですね。酸味は殆ど感じず、ロースト感と苦みが優先かなと。

スターバックスのコーヒー…というよりも、セブンカフェ(セブンイレブン)のコーヒーに近いです。

コーヒー豆の鮮度も良いとは言い難い&それを求めるコーヒーじゃないカンジですね。
ただ、本当に悪くはないです&前述の通りセブンイレブンのコーヒーが好み!という方にはお勧めできるものだと思いました。

スターバックス ロースト ハウスブレンド(コーヒー豆)購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ