神戸スパイス&MTRの本格インドカレー 選べて送料無料 1袋たっぷり300gのレトルトスパイスカレー!

ココイチ(CoCo壱番屋)で通常サイズのカレーライスをお願いしますと、ご飯の量が約300g、カレールーは約220gになるそうです。

それに対して市販のレトルトカレーの内容量の平均は、このブログ記事の執筆時点で約182gとなっています。
つまり、ご飯300gで通常のレトルトカレーを使うとルーが少ない、何か物足りない&バランスが悪い…ということになる訳です。

そこで本格的に美味しくて、かつ1人前の量がたっぷり約300gも入って食べ応えのあるレトルトカレーが神戸スパイスさんにあったのでご紹介します。

神戸スパイス スパイシーチキンカレー
神戸スパイス スパイシーチキンカレー

まず、神戸スパイスさんには大変お得な送料無料のお試しセットなるものがございます。この記事の執筆時には選択可能なカレーが3食セットになって1000円ポッキリでした。

神戸スパイス オリジナルの中から1種類
 スパイシーチキンカレー
 スパイキーマキンカレー
 チキンココナッツカレー

MTR社のカレーから2個
 MTR パラックパニール
 MTR ミックス ベジタブル
 MTR パニールバターマサラ
 MTR ダールフライ
 MTR チャナマサラ

神戸スパイス スパイシーチキンカレー 近影
神戸スパイス スパイシーチキンカレー

スパイシーチキンカレーはソテーされたオニオンの甘みとピリリとしたスパイスが心地よいです。できればもう少し辛い方が好みなのですが、これは市販の追加スパイスで何とかします。

スパイシーチキンカレーは小麦粉が入らないサラっとした食感でした。
大き目にカットされた鶏肉が入っているので満足感もアリ。ご飯以外にもカレーパスタにしても合いそうです。

MTR パラックパニール
MTR パラックパニール

白く見えるのはカッテージチーズで、これが ほうれんそうベースのカレーに良く会います。

MTR社とは?
世界中のベジタリアン&ハラールの方に好まれ続けるインドカレーを作るインドで1924年に設立された食品加工会社です。

なので、このカレーも動物由来の素材が入っていないものと思われますが、レトルト独特の風味みたいなものはなく、良くできたカレーという印象でした。

そして前述の通り量はたっぷり300グラムあるので、1合のお米で2人分くらいは賄えるのでお得感もアリ。カレー好きの方は是非お試しを☆

神戸スパイス&MTRの本格インドカレー お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ