巨大な西洋ナシ マルゲリット・マリーラ 甘くてジューシー♪

twitterでフォローさせて頂く方も増えて交流も活発になりますと、日々 色々なネタが目に飛び込んできます。
今回のマルゲリット マリーラという西洋ナシ(洋ナシ)もその一つで、何でも流通量が少ないのでスーパーマーケット等では入手しにくいのだそうです。

え、マルゲリット マリーラ?何それ??
洋ナシ = ラ・フランスしか知らないんだケド!?

という訳で早速、通販でケース買いしてみました。

山形県産 マルゲリット マリーラ
山形県産 マルゲリット マリーラ

うおっ、実が巨大でずっしり重い~これがマルゲリット マリーラか。(驚)
大きさは通常のラ フランスの2周りは大きいです。

追熟前のマルゲリット マリーラ

通常のマルゲリット マリーラはのように果皮が緑色のうちに出荷されるので、ラ フランス同様に追熟させる必要がございます。

追熟は直射日光が当たらない室内で乾燥させないようにしながら行います。
すると、だんだんと果皮の色が黄色くなって香りが出てきたら食べごろ☆冷蔵庫の野菜室で保管しましょう。

ちなみに私が購入したお店のマルゲリット マリーラには黄色いシールが貼られていました。果皮がシールの色と同じになったら食べ頃とのこと。(なるほどね~)

マルゲリット マリーラを食べてみた

カットするとナイフを通じて果汁がポタポタ相当にジューシー。^^

味はラ フランスと比較すると甘さが際立ってますが、味の複雑さという観点ではラ フランスの方が上かな~?というより、そもそも異なる品種なので ブドウで言えば巨峰とピオーネを比較しているようなものか?次はもう少し早いタイミングで食べてみようかな^^

ホント、甘くて美味しいです。

ただ、完熟したかな?と確かめる為に触って凹ませた部分から露骨に傷んでくるので傷等にも要注意です。

マルゲリット・マリーラ お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ