[便利] 松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) は冷凍庫に常備したい一品!

牛丼御三家と言えば吉野家、松屋、すき家。
それらはいずれも楽天等の通販で牛丼の具だけを購入できるのですが、いかんせん高いんですよね。

送料込みだと1食あたりの平均 = 400円くらいですかね?これはお店で食べる値段と変わらないので、全くお得感がありません。

が、楽天のセールで松屋のプレミアム牛めしの具材が20食で4,279円と、1食あたり約200円という許容レベルの価格になったのでお取り寄せしてみることにしました。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様)
松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様)

最初に良いと思ってのが、パッケージの薄さ。
一番厚い部分でも1cmくらいですかね?これなら冷凍庫の空きスペースも気にならない大きさです。

そしてパッケージはもちろん個包装で、余分な蒸気を逃がす仕様になっている上に湯せんも可能。

こりゃ良く出来てますね~。さすが大手。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) 食べてみた

調理方法はとても簡単で9分間 湯せんするか、600Wの電子レンジで3分30秒間加熱するだけ。

通常、このテの商品は湯せんした方が美味しいのですが、電子レンジでも味わいが損なわれることなく楽しめました。

実店舗の牛丼(松屋だから牛めしか)と、量は若干少なく、つゆだく傾向ですが、味は良いと思います。肉質も通常の牛めしよりも上質なプレミム仕様。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) サラダと共に

もちろん本家同様に牛丼の具として以外にものように単品で楽しめるので、朝・昼・夕のご飯のおかずとして以外にも、お酒のアテとしても最適☆

好きな時間に、好きな量だけ、電子レンジで簡単調理できる、とても便利な商品じゃないでしょうか。冷蔵庫に常備したいと思います。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ