[ハイコスパ] アウトドアをしないのに寝袋を買ってみた キャパを超えた来客時&災害時に良いかも!

友人・知人・家族が泊まることになっても問題ないよう、ドンキで安い敷布団&掛け布団のセットを1つ購入し、そういったケースに備えていたのですが、今回はそれでも足りなくなりました。

あくまでも臨時用の布団セットなので品質に拘る必要はないのですが、問題は出費よりも…そう、保管スペースが多く必要になることです。
布団セットってば500mlのペットボトル24本入りのダンボール4箱分くらいのスペースが必要になる上に出し入れも面倒臭いですよね。

そこでピンときたのが寝袋です。

今回購入したDesertFox 寝袋
今回購入したDesertFox 寝袋

布団が足りなくなったら、その時だけ私が寝袋で寝れば良いんだよ~♪何でこんな簡単なことに気づかなかったんだろう?

でもキャンプや車中泊といった「外で寝る」というシーンが恐らく今後もないので、高級で本格的な寝袋である必要はありません。

そこで、アマゾンで口コミレビューでも評価が高くて、何より3000円未満とお安いDesertFoxとかいうブランドの寝袋を購入してみました。

DesertFox 寝袋
DesertFox 寝袋

重さは1.4Kg、広げた時の長さは220cmもあるので、そこそこの高身長の方であっても問題なさそうです。

そして折りたためばこんなにコンパクト!って、画像では分かり難いかも知れませんが、500mlのペットボトル12本分くらいですかね。

素材は外側が撥水性の高い210T(デシテックス)とかいうポリエステル繊維、中身は綿。オープンシップなので広げれば敷布団やブランケットとしても使用可能です。

DesertFox 中国製

中国製ではありますが、品質に問題があるようには思いませんでした。

そして寝袋を初体験してみたのですが、やっぱり床の感触がダイレクトに伝わってくるので寝心地はイマイチであるものの、思っていた以上に暖かで快適でした。

うえ家では来客用(正確には来客時に私が使う用)として購入した寝袋ですが、キャンプや車中泊といったアウトドアは勿論、災害時用に備えておいても良いかと。

でも、不慣れな私が1日これで寝たら やっぱり疲れちゃうかも知れないので、これは甥っ子君に使わせて、私はトゥルースリーパーで寝るとしましょう♪

DesertFox 寝袋 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ