F1F2 快眠枕 西川のエアーみたいな構造のすべてが「丁度良い」枕 肩こり&首こり脊椎サポート☆

マットレスを低反発のトゥルースリーパーから高反発のアイリスオーヤマ エアリーマットレスに替えたら、枕の高さが合わなくなってしまいました。
って、マットレスの性質を考えたら当然ですかね。今はマットレスが殆ど沈まないので、ちょっと柔らかめの安眠枕を検討してみることにしました。

本当は同じくアイリスオーヤマのエアロキューブを使ったエアリーピローが相性的にも良いのかな?とも考えたのですが、枕は「柔らかいけどコシがある」タイプが好きなので、ちょっと別のタイプを探してみることにしました。

他の方のレビュー記事を読みまくって購入に至ったのが、今回ご紹介するF1F2という快眠枕です。

F1F2 快眠枕
F1F2 快眠枕

まず気になったのがの画像。

枕の表面には77個の立方体が付いているようです。何となく西川のエアーみたいな構造だな~とも思ったのですが、深くて立体的な溝が縦横に入っているのが特徴ですかね。これによって空気と熱の流れが良くなるのだそうです。

ちなみに、枕の素材はメモリーコットン(グラフェン素材)というアメリカの安全規格認証を得たもので、雑菌やダニの繁殖を防いでくれるのだそうです。
ホルムアルデヒド&有毒物質が出ない低アレルギー性の健康的な枕なので、敏感肌の方やお子様にも安心ですね。

ちなみにこのF1F2 快眠枕ですが、発送時は真空パックのように空気が抜かれた袋に入って届きます。では早速使ってみましょう。

F1F2 快眠枕 使ってみた

感触は低反発でもなく、高反発でもない、ちょいと柔らかめで正直、若干頼りない印象でした。が、これが実際に頭を乗せてみますとキューブ状のクッションが頭や首の形に合わせて凹むので、かなりのフィット感があります。それでいて通気性も確保されているせいか快適☆まさに呼吸する枕です。

 ・柔らかめだけど芯にコシがある枕がお好みの方
 ・若干低めの枕がお好みの方
におすすめなのだと思います。

少なくとも、私の好みにはピッタリと合っていて、睡眠の質も向上したように感じています。エアリーとの組み合わせで、本来の起床時間以前に目が覚める確率が格段に下がりましたし、肩や首のハリも感じないので、肩こりや首こり解消にも効果アリかと。

そして、これまでの低反発枕のように、起きた時の汗残りもないのが良いですね。いびきも軽減させてくれる効果もあるようなので、気になる方は是非お試しを!

F1F2 快眠枕 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ