電力不要!火も不要!だから枕元やオフィス利用に最適なアロマディフューザー くすのきアロマディッシュが快適。

私は元々、お香とかアロマといった類のものが大好きで、出来れば四六時中良い匂いに包まれていたいタイプのおじさんなのですが、お香やアロマポット、そして一般的なアロマディフューザーには以下のような問題があります。

・お香の問題点
「火を使う 煙が出る」
ススで天井が黒く汚れるので集合住宅では好ましくないですね。

・アロマポットの問題点
「火を使う(しかもソウロク系)、電気を使う」
ゆらゆらと揺れる炎を眺めるアロマポットは精神的なリラックス効果も期待できると思うのですが、なにより火を使うので就寝中に枕元で使うのは好ましくないと思います。風呂場とかなら良いのかも知れませんが…当然、オフィスでもNGでしょう。

・一般的なアロマディフューザーの問題点
「電気を使う 水の交換が面倒くさい 清潔に保つのが大変」
特に超音波タイプのものは水タンクを完全に使い切って(空にして)、清潔な状態に保たないと雑菌の温床になりかねません。こういったメンテナンスがとにかく面倒くさい。

そこで!おすすめしたいのが くすのきアロマディッシュです。

KUSU HANDMADE くすのきアロマディッシュ
KUSU HANDMADE くすのきアロマディッシュ

KUSU HANDMADE くすのきアロマディッシュは その商品名が表す通り、楠(クスノキ)を削り出して作られたアロマディッシュです。

実はこれだけでも ほんのりと木の良い香りがするのですが、この臼のように凹んだ部分に精油(アロマオイル)を数滴垂らす アロマオイルが木の内部に一旦染み込む ゆっくりと揮発する ほのかに香る という仕組みです。

これなら火も水も電気も使わないので、前述の問題が一気にクリアされちゃいます。

くすのきアロマディッシュ

火も水も電気も使わないのがくすのきアロマディッシュ最大の利点なのですが、その反面、香りがぶわわぁぁぁっと広がるようなことはありません。

目の前の空間からナチュラルに良い香りが漂う~♪といった感じですかね?
ただ、アロマオイルを入れすぎると底面から染み出してくるので、受け皿は必須だと思います。

くすのきアロマディッシュ 使ってみた!

加えて、こういった仕組みなので、アロマオイルを気分に応じて変えるタイプの方には不向きかも知れませんね。

私はユーカリの香りをPCデスク前で楽しんでいます。気分もシャッキリして良いカンジ。とても気に入りました。^^

くすのきアロマディッシュ 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ