[微妙] ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファン ネッククーラーminiが品薄だったので代替品で暑さ&熱中症対策。

梅雨が明けて一段と暑くなってきました…
熱中症対策の一環としてか、小型のUSBファンを持ち歩く方も増えているみたいですね。

そんな中、あのサンコーがまたまた面白い商品をリリースしてくれました。
その名もネッククーラーminiという商品です。

ネッククーラーmini(サンコー)
本家 ネッククーラーmini(サンコー)

これはファンの風を直接 人の身体に当てるのではなく、ペルチェ素子という「電気を通すと片方が冷えて、片方が発熱する」という特徴を持つ半導体を使った冷却装置です。
で、発熱した方の金属板にファンの風を当てて放熱して、冷却状態を保つ~という仕組み。

これは欲しい♪と思って早速ポチってみようとしたのですが、これが人気のせいか実店舗やネットショップでは品切れ状態、売られていたとしても定価の3倍になっていたりとか、なかなか手が出せる金額でではありませんでした。

しかもバッテリーが本体に付いていないので、屋外で使うにはモバイルバッテリーを別途用意しなければならない…というデメリットもあります。

そこで試してみたのがコレ、ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファンという商品です。

ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファン
ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファン

どうやって↑を発見したかと言いますと、amazonで「ネッククーラーmini」と検索したら、これが沢山ヒットしたんです。(笑)

ネッククーラーminiのようなペルチェ素子は搭載しておらず、2つのファンで首元に風を当てつつ、埋め込んだアルミニウムを通じて身体を冷やす~という仕組みのようです。

ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファン 充電

充電はmicro USBで行います。

これの良い所はバッテリーを内蔵しているところ…なのですが、その分 重量は増すのは仕方なしですね。大きさはヘッドホンと同じくらいですかね。

風量は3段階で調整可能でご覧のように角度もかなり自由に変えられます。

ミニボルネオールポータブルUSBエアコンファン 充電

強く設定すればそれなりの風量が得られますが、それに従ってモーター音が大きくなります。まるで常にドローンが耳元で飛んでいるかのよう。これを着用しての昼寝は無理ですね。^^;

アルミもさほど冷えないのですが、両手がフリーになるメリットはあるので、屋外作業やフェスでのニーズはあるのかも知れません。

ウェアラブル ネッククーラー 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ