セブ島旅行記2018 1/2 クエストホテル(QUEST HOTEL)セブシティ アヤラセンターへのアクセス至便の好立地&快適ホテル。

毎年11月の恒例行事となった海外家族旅行ですが、今回はセブ島に行って参りました。

セブ島は2007年以来2度目なのですが(その時の様子)、空港には新ターミナルもオープンして、街の雰囲気も明るくなったような印象を受けました。

本当、2007年当時の空港1Fなんて、ドライマンゴーや簡単なお土産を売る6畳くらいのブースが連なっていたくらいの印象しかありませんでしたが、それが見事に近代化されておりました。流石、世界の観光地といった所でしょうか。

さてさて、今回お世話になったのがクエストホテル(QUEST HOTEL)、正式名称はクエストホテル&カンファレンス センター(QUEST HOTEL AND CONFERENCE CENTER CEBU)という、2012年にオープンした新しめのホテルです。

クエストホテル&カンファレンス センター(QUEST HOTEL AND CONFERENCE CENTER CEBU)
クエストホテル&カンファレンス センター
(QUEST HOTEL AND CONFERENCE CENTER CEBU)

作りはL字型の25階建で、外からはそれほど大きくは見えないのですが 客室数は427室、利用者の殆どは外国人なのだそうです。

色々と良い部分が沢山見られたホテルなのですが、まず素晴らしいのが立地ですかね。


クエストホテル セブ 地図

セブの空港からは車で50分程なのですが、ご覧の通りホテル前の大通りを挟んだ正面にアヤラ ショッピングセンターがあります。

様々なショップに加えて地下1Fにはスーパーマーケット、清潔な飲食店も多数入っているので 滞在中は大いに活用させてもらいました。

クエストホテル セブ 客室
クエストホテル セブ 客室

宿泊したのは25平米のデラックスルームです。

デラックスとは言っても これ以下の部屋はないのですが(汗)2人で利用するには充分な広さで、清潔感も
街のど真ん中なので眺望は普通、残念ながらバスタブはなくシャワーのみです。

wifiは無料で滞在中も問題なく利用できました。
ホテル内は7Fの喫煙スペースを除いて全面禁煙ですので、タバコ臭いのが苦手な方でも安心です。

クエストホテル セブ 朝食

朝食は1Fのレストランで品数豊富なビュッフェ形式。

マンゴー等の高コストフルーツはなかったものの、パンシットカントンやカレカレ等のフィリピンの伝統的な料理もあって、味もそこそこ美味しかったですよ。

クエストホテル セブ プール

7Fのプールは22時まで利用OK。
バーも併設されているので、セブシティに居ながら のんびりとリゾートライフを満喫できます。

スタッフさんは どなたも笑顔でホスピタリティも高く、ここ数年で宿泊した東南アジアのホテルの中でNo.1じゃないですかね?とても快適に過ごせました。

セブシティでの宿泊を考えられている方におすすめのホテルでございます。

参考:セブ島旅行 観光に用意したいグッズ、その他の情報

|セブ島旅行記2018| 1/2(今ココ) | 2/2
通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


One Response to “セブ島旅行記2018 1/2 クエストホテル(QUEST HOTEL)セブシティ アヤラセンターへのアクセス至便の好立地&快適ホテル。”

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ