[箱根] 濁り湯(にごり湯)で癒される!箱根湯の花プリンスホテル 静寂で上質な白濁温泉宿。

Facebookには自分に関わる過去の思い出を振り返る機能が備わっているので、タイムラインには数年前の旅行画像が表示される事があります。
そこで気づいたのが「私は2月に動物とのふれあい&温泉を求めがち」という点。(笑)

掛川花鳥園で鳥たちに癒されたのも2月、那須のワールドモンキーパークでワオキツネザルの可愛さと人懐っこさに驚いたのも2月でした。
これはきっと、11月と5月には海外旅行に出かけているので、その谷間となる2月には 動物達とふれあって温泉に入り、心も体も癒されたい!という衝動に駆られるのだと思っております。

箱根園 だっこして!ZOO
箱根園 だっこして!ZOO

動物との触れ合い場所としてチョイスしたのは箱根、芦ノ湖の畔にある箱根園です。
東京方面からであればバスタ新宿から高速バスを使うと、乗り換えナシでアクセス出来るので便利!

ん~箱根園の犬はみんな大人しくて良い子ちゃん。
他にもウサギ、カンガルー、リクガメ、ミーアキャット、猫なんかとのふれあいも楽しめるので、動物好きな方々にはお勧めの施設でございます。

続いては温泉ですが、今回はどうしても濁り湯(にごり湯)を堪能したかったので、箱根湯の花プリンスホテルをチョイスさせて頂きました。

箱根湯の花プリンスホテル 最上階 スーペリアツイン
箱根湯の花プリンスホテル スーペリアツイン

部屋も広々としていてベッドも十分な大きさ。

部屋は清潔&禁煙室なので煙草の匂いもなく、そして何より非常~~に静かです。内風呂もありますが温泉が秀逸なので利用するシーンは少なそうですね。

ちなみに最上階のスーペリアツイン(禁煙)を利用させて頂きましたが、宿泊 + 5500円相当の夕食&ワンドリンク&朝食付きで15000円とリーズナブル。これは平日限定かな?

箱根湯の花プリンスホテル 露天風呂

温泉大浴場は男女別で それぞれ内湯と露天風呂が1つずつ。内湯は普通のお湯、露天風呂は白濁したにごり湯です♪テンション上がるわ~。(笑)

お湯は箱根十七湯 湯の花沢温泉という源泉を汲み上げて利用しているそうです。濁り具合は草津の湯畑よりも濁ってますね。
濁っている = 温泉の品質には関係ありません。

そして見た目よりは酸性度も高くないんじゃないかな。(口に含んでみました)
でも銀系のアクセサリは外した方が無難かなと。

天気が良ければ森の中で満点の星空を眺めながら&硫黄の香りに包まれながら、至福のひと時を堪能できます。

箱根湯の花プリンスホテル 朝食

お食事処は宴会場で畳敷きですが、椅子が用意されておりました。

食事の品質&味は普通の旅館レベルだと思いますが 全体として美味しく頂けました。箱根ビールや地ワインなんかも味わえるのがイイですね。

ゴルフコースに面しているので、ゴルフ好きな方にも良いかも。

箱根湯の花プリンスホテル ゴルフ

冬季間であれば小田原駅からの送迎シャトルバス(要予約)もあり、アクセスも便利。スタッフの皆さんも親切で、とてもレベルの高いホテルだと思います。

東京近郊でにごり湯を堪能したい方に おすすめできるホテルでした。

箱根湯の花プリンスホテル オンライン予約サイト情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ