[ニャチャン旅行記 番外編] ばらまき&お土産は現地でしか買えないベトナムコーヒー☆

ニャチャンで買えるお土産には もちろん色々なモノがありますが、ベトナム土産の定番モノに関してはハノイに行った時の記事をご覧頂ければと思います。

ここではamazonや楽天では売られていない、現地ならではのベトナム土産を提案させて頂きます!とは言っても、お勧めのお土産 = ベトナムコーヒーなんですケドね。(笑)

ニャチャンの街中で雑に売られているコーヒー豆
ニャチャンの街中で雑に売られているコーヒー豆

さてさて、これはホーチミンでもハノイでも見かけなかった光景なのですが、ニャチャンではのように日本であれば駄菓子が入ってそうな大き目の容器に入れた 湿気対策もされていないであろうコーヒー豆が販売されておりました。

その様子を伺ってみますと、思った通り量り売りのようですね。しかも好みの比率でブレンド可能なようです。

価格もとても安いので、これをまとめ買い ペットボトルやジップロックに詰めてシリカゲル(乾燥剤)でも入れてしまえば立派なお土産になります。

とは言え、パッケージされたスーパーマーケットやカフェにあるコーヒー豆の方が安心かな~。

ベトナムのコピ・ルアク
ベトナムのコピ・ルアク

あとは日本よりは遥かに安価に入手可能なコピ・ルアクですかね。

コピ・ルアクとは?
ジャコウネコにコーヒーの実を食べさせて、未消化で糞として排泄された種 = コーヒー豆を洗浄し、乾燥させ、焙煎したコーヒーです。

インドネシアやフィリピンでも有名な幻のコーヒー豆ですが、流通量がとても少ないのでニセモノには注意する必要があります。

GOLDEN WEASEL COFFEE
GOLDEN WEASEL COFFEE

はニャチャンセンターで見つけたコピ・ルアクのブラックインスタントコーヒーです。通常のインスタントコーヒーよりはちょっと高い(それでも159,000VND)ケド手軽で良いじゃん!しかもG7のロゴでお馴染みの世界的に有名なチェングエンコーヒーだし♪

なんて思っていたのですが、ロゴに違和感があることを帰国してから気づきました。

チェングエンコーヒーの偽物?
チェングエンコーヒーの偽物?

G7じゃなくて、C7??完全に別会社ですね。

肝心な味わいですが、これはこれで悪くないです。
ブラックコーヒーとは言え若干白っぽい粉の色は、コーヒー豆を人為的に発酵させたからかな?とは思いますが、ある意味 現地ベトナムでしか買えないので お土産としては面白いかなと。^^

これからベトナムに行かれる方の参考になれば幸いです。

参考:ベトナム ニャチャン旅行に用意したいグッズ、その他の情報

|ニャチャン旅行記2019| 1/22/2 |番外編(今ココ)|
【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ