「食品・スイーツ」の記事一覧

八天堂 フレンチトースト食べてみた。名物くりーむパンが焼いてフレンチトーストに!

少しでも乱雑に扱おうものなら容易に破れて中のクリームが溢れ出てきてしまう程に繊細なクームパンとして すっかりメジャーになった八天堂くりーむパン…美味しいですよねぇ。^^

このくりーむパン、全体の90%以上がクリームなのでは?と思える程にクリームたっぷりなのですが、シンプル&あっさりなカスタードクリームに高級純生クリームが合わさっているとあって、全然重たく感じないんですよね。

そんな今や都心の駅ナカにも出店され、午後には品切れになるほどの大人気店の看板商品を焼き上げてフレンチトーストにした商品がある!とのことで早速お取り寄せしてみました。

八天堂 フレンチトースト

秋葉原にある八天堂カフェの看板商品が自宅で味わえるのは嬉しいですねぇ。
(ってか、冷凍なんだからショップにも置いてくれれば良いのに。)

パッケージは個包装されていており、凍ったままのフレンチトーストにラップをかけず100秒ほど温めるだけの簡単調理です。表面のキャラメリゼがぶくぶくと泡立った頃合いが食べ頃なのだそうです。

八天堂 フレンチトースト 食べてみた
八天堂 フレンチトースト 食べてみた

見るからに顎が落ちそうな甘さを想像してしまいそうですが、以外にも朝食に嬉しいレベルに満足感が味わえる甘さです。これなら甘いものが苦手な方でも大丈夫そう。

温かい(というかアツアツ)ので通常のくりーむパン以上にクリームの風味が感じられて美味しいです。中身のクリームもトロットロ♪

これで外側のキャラメリゼがカリっとしていれば完璧な外カリ&中トロだったのですが、若干柔らかめですかね。でも全然許容範囲。

八天堂 フレンチトースト

もちろん、そのまま食べても美味しいですが、パンケーキのように上にアイスクリームを載せてもリッチで美味しいかも。

コーヒーや紅茶との相性は言うまでもなしですかね。
優雅なご自宅ティータイムに重宝しそうです。

八天堂 フレンチトースト お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


[便利] 松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) は冷凍庫に常備したい一品!

牛丼御三家と言えば吉野家、松屋、すき家。
それらはいずれも楽天等の通販で牛丼の具だけを購入できるのですが、いかんせん高いんですよね。

送料込みだと1食あたりの平均 = 400円くらいですかね?これはお店で食べる値段と変わらないので、全くお得感がありません。

が、楽天のセールで松屋のプレミアム牛めしの具材が20食で4,279円と、1食あたり約200円という許容レベルの価格になったのでお取り寄せしてみることにしました。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様)
松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様)

最初に良いと思ってのが、パッケージの薄さ。
一番厚い部分でも1cmくらいですかね?これなら冷凍庫の空きスペースも気にならない大きさです。

そしてパッケージはもちろん個包装で、余分な蒸気を逃がす仕様になっている上に湯せんも可能。

こりゃ良く出来てますね~。さすが大手。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) 食べてみた

調理方法はとても簡単で9分間 湯せんするか、600Wの電子レンジで3分30秒間加熱するだけ。

通常、このテの商品は湯せんした方が美味しいのですが、電子レンジでも味わいが損なわれることなく楽しめました。

実店舗の牛丼(松屋だから牛めしか)と、量は若干少なく、つゆだく傾向ですが、味は良いと思います。肉質も通常の牛めしよりも上質なプレミム仕様。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) サラダと共に

もちろん本家同様に牛丼の具として以外にものように単品で楽しめるので、朝・昼・夕のご飯のおかずとして以外にも、お酒のアテとしても最適☆

好きな時間に、好きな量だけ、電子レンジで簡単調理できる、とても便利な商品じゃないでしょうか。冷蔵庫に常備したいと思います。

松屋 新牛めしの具(プレミアム仕様) お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


[食べてみた(やっと)] 柿の種のオイル漬け にんにくラー油(阿部幸製菓)中毒性はないかなぁ?

何か届いたケド…こんなの注文してたっけ?

そう思って楽天の購入履歴を確認しますと、確かに確かに。
数か月前に注文しておりました。通販好きあるあるですなぁ。

で、何を買っていたかと申しますと、阿部幸製菓さんの柿の種のオイル漬け にんにくラー油です。

twitterのタイムラインに流れてきた柿の種のオイル漬け にんにくラー油のビジュアルが妙に気になって通販サイトを確認すると、人気沸騰中で入手困難な状態が続いており、納品まで数カ月かかる~とか書かれていたのを思い出しました。

で、届いたのがコレ。

柿の種のオイル漬け にんにくラー油
柿の種のオイル漬け にんにくラー油

柿の種のオイル漬け にんにくラー油とは?
誰もが知る新潟の名産品である柿の種を、適度な辛さと旨味をもつ にんにくラー油に漬けたものです。

柿の種って新潟名物だったのですね。(知らなかった)

早速、アツアツのご飯に乗せて頂いてみましょう。

柿の種のオイル漬け 食べてみた
柿の種のオイル漬け 食べてみた

私はてっきり「オイル漬け」というキーワードから、油しみしみの濡れせん状態の柿の種を想像していたのですが、これがまるっきり違いました。

驚く程のザクザク食感でガーリックベースの味付けも良い塩梅です。
ただ、柔らかなご飯に固い食感の柿の種…合わないように思えます。(笑)

柿の種のオイル漬け 冷奴にも

ただ、この柿の種のオイル漬け にんにくラー油にドハマりされる方も一定数いらっしゃるのは確かで、中毒性のあう味わいなのも理解できます。

ご飯の友として~ではなく、ちょっとしたアクセントとして楽しむのが良いと思いました。実際、松屋の牛めしに乗せたて美味しく頂きました。

珍しい味わいが楽しめて良かったです。

柿の種のオイル漬け にんにくラー油 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


鶏とホルモンの老舗 前田かしわ店の冷凍鶏お試しセットが便利で美味しい。

私が良く行くお店~というか、のれん街が川崎にありましてね、それがコロワイド系列の「ほのぼの横町」というところ。色々なお店が徒歩数秒でハシゴできるのが便利なんです。

のれん街の中でも色々な部位の鶏焼肉が色々なタレで楽しめるバードンというお店がお気に入りで、1軒目に伺うケースが多いんです。^^

で、こういった色々な鶏肉の部位を少量ずつ小分けにして、自宅で楽しめるようなセットがないかなぁ…と思っていたのですが、これまた普通にあるのですね。

鶏とホルモンの老舗 前田かしわ店の冷凍鶏お試しセットです。

前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット
前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット

これは以下の中からお好きな部位を100グラムずつ(手羽は3本)8種類も選択できちゃうんです。

親鶏
鶏肉を多く扱う居酒屋さんくらいでしかお目にかかる事がない、要は若鶏の親(成長した鶏)のモモ肉です。噛み応えがあって深い味わいが特徴です。

桜姫(もも肉)
文字通りピンク色の国産銘柄鶏です。
クセがないので様々な料理に合いそう。

若と親の中間
何とも珍しいネーミングですが、
特徴もそのまんま。若鶏とも親鶏とも違った味わいです。

せせり
首部分の肉です。個人的にはコレが一番好き☆

ハラミ
牛ハラミは有名ですが、鶏肉としては初めて。
ぷりっとした食感で塩コショウに合います。

砂肝
焼鳥の定番ですね。コリコリした食感でした。

肩肉
鶏胸肉と手羽の中間部分です。唐揚げに合いそうですねぇ☆

桜姫の手羽先
甘辛いタレでジューシーに味わうのがおすすめです。

手羽元
煮物に最適な部位。私はカレーに使っています。

前田かしわ店 若と親の中間

まずはシンプルに鉄のフライパンで若と親の中間を焼いてみたのですが、いつもの若鶏とは歯応え&滋味深さに違う味わいを楽しめました。

本当は唐揚げとかにしたいんですケドねぇ…(フライヤー買おうかな?)

そして鶏肉の質も本当に良いと思います。本当にクセが少なくて美味しい鶏肉でした。

前田かしわ店 冷凍鶏お試しセット

もちろん同じ部位を重複してオーダーする事も出来るので、手羽先や手羽元の代わりに火が通りやすいモモ肉をチョイスして、鉄板焼きで楽しむのも良いと思います。

100gなのでボリュームは少ないですが、色々な部位を味わいたい方にはバッチリ。これで送料込み2000円ポッキリはお値打ち価格ですよ奥さま。

バーベキューに全部位持って行けば人気者になれるセットです。(笑)

冷凍鶏お試しセット お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


冷汁(ひや汁)夏場にサラっと食べれるスーパー健康食品 マルヤス味噌@愛媛。

いやいや、本当暑いっすね…

特に雨が降った翌日の晴天時の暑さときたら、ここは本当に日本なのだろうか?とおもっちゃいます。地球温暖化で日本も東南アジア気候になっちゃのかな~。

それはさておき、夏場に気を付けたいのが食欲の減退。
食べる気がしなくても食事はしっかりと摂取しておかないと夏バテ一直線ですしね。

そこで思い出したのが冷汁(ひや汁)の存在です。
冷汁は過去に出張で何度も行った宮崎県の郷土料理だと思っていたのですが、愛媛県 南予にも昔から伝わっていて、夏場の家庭で日常的に食べられていたそうです。

なので、宮崎の冷汁との違いを楽しむ意味で、明治44年から続く老舗であるマルヤス味噌さんの無添加麦味噌を使った冷汁をお取り寄せしてみました。

マルヤス味噌 冷汁
マルヤス味噌 冷汁

冷汁は古くから伝わる家庭料理なのは前述の通りですが、本当に一から作ろうとすると物凄く手間がかかるんですよね。加えて今回は初回なので1セット2個だけの購入ですが、ポスト投函されるのでとても便利。

このマルヤス味噌 冷汁も、宇和海で獲れた活きの良い鯛、イトヨリを焼いて身をほぐしたものがダシとして使われていて、この1袋にたっぷり鯵1匹分の魚が使われているそうです。

1袋の量は軽く茶碗2杯分くらいかな?温かいご飯の上に冷汁をそのままかけて、更に軽くキュウリを刻んで頂きます♪「

マルヤス味噌 冷汁 食べてみた。

宮崎の冷汁と比較しますと、第一印象は「甘い」です。

これはゴマ由来のクリーミーな甘さ…なのかな?最初は少し甘すぎかと思っていたのが、食べ進めるうちに心地よくなってくるのが不思議。(笑)
白身魚の上品な出汁に、独特な風合いの味噌が良くマッチして美味しいです。

冷汁には魚、胡麻のタンパク質、麦味噌由来のミネラル、ビタミン群、加えて水分もたっぷり摂取できるので、食欲がなくなる夏に最適な食材だと思います。

次回はお酒の〆として頂きます♪

冷汁(ひや汁)お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ