「食品・スイーツ」の記事一覧(2 / 106ページ)

ロカボーノdeおてがる低糖質セット(プリマパスタ)美味しいケド高いかな?

これまでに実に様々なダイエットを実践してきましたが、ウォーキングしかり筋トレしかり全てに言えるのは止めたら徐々に太るということ。
つまり、ダイエットは継続可能なメソッドを選択する必要がある訳です。

基本的にキツいのが嫌な私が選んだダイエット方法、それが「糖質制限」である事は過去の記事でもお伝えした通りな訳でございます。まぁ糖質制限とは言っても、ご飯や麺類、スイーツといった糖質を完全に絶つ!といったストイックなものではなく、1日のうちに夜以外の1回は糖質を食べても良い♪というスタンダードな糖質制限(過去の記事へ)なのですが。

それでもスタンダード糖質制限を1年半程続けた結果、BMI値はマイナスに転じる事ができました…が、やっぱり夜もパスタの類を食べたくなります。
そこで知ったのがプリマパスタさんのロカボーノdeおてがる低糖質セットです。

プリマパスタ ミートソース

パスタソースはミートソースとバジル、麺は平たいタリアテッレと細めのタリオリーニ(いずれも生麺)がセットになっています。

早速ミートソースをタリアテッレに合わせてみましたが、塩分控えめな優しい味わいです。レトルト臭も全くなくて素材の旨みもちゃんと出ていると思われます。

プリマパスタ ミートソース

そして秀逸だったのがバジルソースとタリオリーニです。
麺に良く絡むバジルの上品な味わい…チーズの風味も良い塩梅で、イカやインゲンといった具材も良く合っています。これはお店で出てきても何ら違和感のないレベル。とても美味しいです&糖質制限パスタとは思えないくらい。

世の中の糖質制限パスタは小麦粉の代わりに大豆粉を使用したものが多いのですが、これはちゃんと小麦を使っていて確かな満足感も味わえます。これで糖質40gは相当に立派です。

惜しむべきは価格ですかね…でも、ちゃんとした糖質制限パスタを食べてみたい!という方には良いと思います。大豆を代替にしたパスタなんて、食べられたもんじゃないですしね…

ロカボーノdeおてがる低糖質セットお取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


京都キムチのほし山 3種の味が選べる福袋 まるで高級焼肉店のキムチ☆

味の好みなんてものは人それぞれなので、絶対的に美味しい食品もなければ、逆に絶対的に不味い食品もありません。だから「美味しい」「不味い」も、あくまでも個人の感想でしかない事を確認した上で述べさせて頂きますと…

ご飯がススム キムチはとても不味いと思いました。汗

何でしょうね?あの口当たりの独特な甘さ、不自然なコク、そして後口…とてもゴハンは進まず、加熱調理しても美味しく頂けませんでした。
が、世間的には年々売り上げ額を伸ばしている商品なので、むしろ私の感覚が世間とズレているのかも知れません。

それはさておき、たまには外食で出会えるレベルの美味しいキムチが食べたくなったので、京都キムチのほし山さんのキムチをお取り寄せしてみることにしました。

京都キムチのほし山 初回限定お試しセット(送料無料)
京都キムチのほし山 初回限定お試しセット(送料無料)

今回の初回限定お味見福袋は、以下のテイストの中から好みの3種を選択可能なものでした。
★マークは辛さの度合い

・あっさり味 ★★★☆☆
・こってり味 ★★★★★(MAX)
・甘辛味 ★★★☆☆
・あっさり辛口味 ★★★★☆
・うま辛味 ★★★★☆
・納豆用キムチ ★★☆☆☆

このうち、私は最もスタンダートな位置づけの「あっさり味」、辛さの度合いを知る意味でも「こってり味」、そして単純に納豆好きなので「納豆用キムチ」をチョイスしてみました。

京都キムチのほし山 あっさり味
京都キムチのほし山 あっさり味

まずは「あっさり味」ですが、真っ赤なビジュアルとは裏腹に、辛さはとてもマイルド。これならキムチ初心者(どんなだ?)でも問題なさそうですね。

香り&味わい共に非常に上品で、さっぱりとした辛さの中にも旨味を感じる、とても良く出来た美味しいキムチだと思います。

高級焼肉店で出てきても可笑しくないレベルですし、実際にこれと非常に似た味わいのキムチを高級赤身肉専門の焼肉屋さんで食べた記憶もあります。

京都キムチのほし山 納豆用キムチ
京都キムチのほし山 納豆用キムチ

納豆用キムチは更に辛みが抑えられているようですね。白菜やネギの食感が納豆に良くマッチしています。

そして、ほし山さんのキムチは冷蔵庫で熟成させることで発酵が進むので、数日後には届いた直後とは違った味わい(酸味UP)を楽しめるのも良いです。発酵が進んだキムチは豚キムチやキムチ鍋にしても良いかも。

キムチは乳酸菌をたっぷり含んだ健康食品。菌活&健康維持に是非どうぞ。
ビールにもピッタリ!美味しかったのでリピート候補です。

京都キムチのほし山 3種の味が選べる福袋 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


ポッポおじさんのとりかわサクサク揚げ 大分の唐揚げ専門店が作った鶏皮スナックが美味い。

家でお酒を楽しんでいる時にツマミとして揚げ物が不足していたりすると、どうしてもカリっとした食感が恋しくなります。(だから太るとか言わないで~)

でもポテトチップスやポップコーン等のコンビニスナックでは味気ない…そんな時におすすめしたいのがコレ、ポッポおじさんのとりかわサクサク揚げです。

ポッポおじさんのとりかわサクサク揚げ

このポッポおじさんのとりかわサクサク揚げ(以下とりかわサクサク揚げ)なのですが、お菓子メーカー製ではありません。

大分県のご当地グルメとして有名な唐揚げ専門店が、鶏の唐揚げを作る過程において剥がれ落ちた鶏皮揚げを食べたら美味しかった!から開発が始まったスナックなのだそうです。

当初はスグに湿気たり 色々な課題が見つかったものの、創意工夫を重ねて生み出された「とりかわサクサク揚げ」、早速頂いてみましょう。

ポッポおじさんのとりかわサクサク揚げ 食べてみた

上質な油を使って丁寧に仕上げられているのが一発で分かる風味。

塩味は思っていた以上に薄い = お酒を飲んでいる時には物足りなく感じるものの、優しい味わいです。カリっとした食感が心地よい、後引く美味しさです。

少し細かくしてサラダ等のトッピングにしたりと、そのまま食べる以外にも色々な楽しみ方ができそうです。^^

ポッポおじさんのとりかわサクサク揚げ 購入先情報

【スポンサーリンク】


五木食品 拉麺豚骨道熊本 クセあるもインスタントラーメンの中ではダントツに美味しいと思う。

このインスタントラーメン拉麺豚骨道熊本がアマゾン大全という本で絶賛されていたので購入してみました。

五木食品 拉麺豚骨道熊本
五木食品 拉麺豚骨道熊本

発売元は五木食品と言いまして、他にも色々な種類の熊本ラーメンを出しているお店です。お値段は2人前で540円と 即席ラーメンとしては高級品レベルでございます。

五木食品 拉麺豚骨道熊本

麺は生麺タイプではなく棒状の乾麺です。

液体スープや粉末スープの類が数種類入っていますが、調理はとても簡単で 鍋も一つで大丈夫。細麺タイプなので茹で時間も短いので、忙しい朝にもピッタリかなと。

五木食品 拉麺豚骨道熊本 食べてみた

さてさて、肝心のお味ですが まずはスープが濃厚!
インスタント麺でこの濃厚さはナカナカ味わえないのではないか?と思えるレベルで、良い意味でのクセも感じられて美味しいです。

麺も良く出来てると思いますし、本当 下手なラーメン屋さんで食べるラーメンよりも美味しいんじゃないかな?

普段用にするには少々お高いとは思いますが、豚骨系がお好きな方は 一度味わってみて頂きたい味でございました。

五木食品 拉麺豚骨道熊本 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


[横田商店] もちクリームパン 駅中グルメ 駅で買うならアリだと思います。

JR品川駅の駅ナカで「楽天ランキング クリームパン部門1位」と書かれた幟旗の周りに人だかりが出来ていたので物色してみますと、複数店舗のクリームパンがワゴン販売されておりました。

ランキング順位をアピールする商品に良い思い出はないのですが、クリームパンなら朝食としても良いですね♪という訳で購入してみましょう。

横田商店もちクリームパンです。

横田商店 クリームパン
横田商店 クリームパン

横田商店さんは北海道に店舗を構える人気のパン屋さんなのだそうです。

種類は色々とあるようですが、オーソドックスなクリームパンと、小豆が入ったものをチョイス。

開封して触った感じはベタっと…いえ、しっとり系ですね。

横田商店 クリームパン 割ってみた

中身がどんな感じか?を知るためにカットしてみますと、通常のカスタードクリームに加えて牛乳由来のクリームが入っておりました。

これがミルキーな味わい&コクを加える結果となり、なかなか美味しい部類に入るクリームパンに仕上がってます。

パン生地はもっちり。

横田商店 小豆

これ以上に「当たり」と感じたのが、小豆メインのパン。
小豆とクリームの相性の良さは抜群だという事を再認識させてくれました。

本来であれば北海道で製造 お手元までには冷凍便(保存料不使用なので)で届くことから、ネックになるのはクール便の送料でしょうね。そんなに大量に購入するようなものでもないでしょうし…

という訳で、駅や催事場で見つけたらお試し頂きたい、美味しいクリームパンでございました。

横田商店 もちクリームパンお取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ