[シャリキン] ホッピーに合う焼酎は宮崎本店のキンミヤ焼酎…以上に究極マッチするシャリキンパウチを試してみた。

「飲み会や晩酌で主に飲むのはビールですね♪」

なんて言っていられたは30代の頃まででしたかねぇ…(遠い目)
ビールはとても美味しい反面、糖質やカロリーが多いので、これを日常で飲んでしまってはビール腹&健診でのメタボ判定は待ったなしなのであります。

そこで飲むようになったのがホッピーなのですが、皆様はそもそもホッピーをご存知でしたでしょうか?

ホッピーとは1948年に生まれた今や普通にスーパーマーケットでも売られている元祖ビアテイスト清涼飲料水で、焼酎の割りものとして定番中の定番商品。
低カロリー(ビールの約1/4)、低糖質(ビールの約1/2)、プリン体ゼロと、お酒は好きだけど成人病のリスクは減らしたい大人にピッタリな飲み物なのです。

で、そうなると気になるのがホッピーに合う焼酎についてです。

宮崎本店 キンミヤ焼酎
宮崎本店 キンミヤ焼酎

ホッピーに合う焼酎をネットで検索しますと、割と早い段階でHITするのが↑のキンミヤ焼酎。twitterでフォローさせて頂いている方からもお勧めされた焼酎は宮崎本店という酒造のものですが、その所在地は焼酎の本場 宮崎県ではなく三重県。この焼酎が「ホッピーに合う!」と絶賛されているのです。

そう、焼酎はご存知の通り本当~に多くの種類がありますが、霧島 佐藤 伊佐美 兼八等に代表される焼酎乙類で割っちゃいますと、焼酎の個性と喧嘩しちゃうんですよね。以前、赤霧島をホッピーで割ったら紅芋の甘さと麦の香りが入り混じるとても不思議な飲み物になってしまいました。orz

やはりホッピーは宝焼酎、JINRO、大五郎等に代表されるクセの少ない焼酎甲類で割った方が良さそう。
そこでこのキンミヤ焼酎。
原料はサトウキビの甲類焼酎なのでクセが殆ど無いのですが、ほんのりポワンとした甘みがホッピーとの相性抜群!ロックで飲んでもイケちゃいますので是非どうぞ~。

で、普段なら終えちゃう所ですが、今回はもう少しお付き合いを。
宮崎本店さんのサイトによりますと、キンミヤ焼酎を究極に味わう方法が掲載されておりました。それがシャリキンというものです。

宮崎本店 キンミヤ焼酎 シャリキンパウチ
宮崎本店 キンミヤ焼酎 シャリキンパウチ

変わったパッケージですよね?その理由は後述するとして…

シャリキンとは?
冷凍することでシャーベット状になったキンミヤ焼酎のことです。
キンミヤ焼酎を凍らせる事で氷を使わずにホッピーで割ることが出来るので、それが解けても味が薄まらずにパンチのアルコール感が継続して味わえちゃいます。
まさにシャリシャリ食感のキンミヤ焼酎といった所でしょうか。

飲食店ではキンミヤ焼酎をタッパーやペットボトルに移して24時間凍らせるそうですが、自宅ではちょいと面倒なので、今回のキンミヤ焼酎 シャリキンパウチが役立つという訳。

シャリキンパウチはその名の通り、キンミヤ焼酎が個包装パウチされているので、そのまま冷凍する事ができちゃいます。
冷凍時間の目安は24時間

キンミヤ焼酎 シャリキンでポッピー

軽く揉んだシャリキン キンミヤ焼酎をグラスに適量入れてホッピーを注げば出来上がり。アルコール度数が少し低いせいか口当たりも抜群!ホッピーに合う事は言うまでもないのですが、極端な話 どんな割りものにも合うと思いました。

キンミヤ焼酎 シャリキンでポッピー

ギネスのグラスで何ですが、黒ホッピーで割ってみました。

レモンソーダやサイダー、コーラでハイボール的な飲み方は勿論、炭酸の入っていない野菜や果物系のジュースに合う、まさに万能な冷凍焼酎。
これは酒飲みには嬉しい商品ですが、凍らせないのであれば割高なので普通のキンミヤ焼酎がおすすめです☆

宮崎本店 キンミヤ焼酎 シャリキンパウチ お取り寄せ・購入先情報

購入可能店舗の一覧へ

    • (楽天市場)

amazonの商品一覧ページへ

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ