京都キムチのほし山 3種の味が選べる福袋 まるで高級焼肉店のキムチ☆

味の好みなんてものは人それぞれなので、絶対的に美味しい食品もなければ、逆に絶対的に不味い食品もありません。だから「美味しい」「不味い」も、あくまでも個人の感想でしかない事を確認した上で述べさせて頂きますと…

ご飯がススム キムチはとても不味いと思いました。汗

何でしょうね?あの口当たりの独特な甘さ、不自然なコク、そして後口…とてもゴハンは進まず、加熱調理しても美味しく頂けませんでした。
が、世間的には年々売り上げ額を伸ばしている商品なので、むしろ私の感覚が世間とズレているのかも知れません。

それはさておき、たまには外食で出会えるレベルの美味しいキムチが食べたくなったので、京都キムチのほし山さんのキムチをお取り寄せしてみることにしました。

京都キムチのほし山 初回限定お試しセット(送料無料)
京都キムチのほし山 初回限定お試しセット(送料無料)

今回の初回限定お味見福袋は、以下のテイストの中から好みの3種を選択可能なものでした。
★マークは辛さの度合い

・あっさり味 ★★★☆☆
・こってり味 ★★★★★(MAX)
・甘辛味 ★★★☆☆
・あっさり辛口味 ★★★★☆
・うま辛味 ★★★★☆
・納豆用キムチ ★★☆☆☆

このうち、私は最もスタンダートな位置づけの「あっさり味」、辛さの度合いを知る意味でも「こってり味」、そして単純に納豆好きなので「納豆用キムチ」をチョイスしてみました。

京都キムチのほし山 あっさり味
京都キムチのほし山 あっさり味

まずは「あっさり味」ですが、真っ赤なビジュアルとは裏腹に、辛さはとてもマイルド。これならキムチ初心者(どんなだ?)でも問題なさそうですね。

香り&味わい共に非常に上品で、さっぱりとした辛さの中にも旨味を感じる、とても良く出来た美味しいキムチだと思います。

高級焼肉店で出てきても可笑しくないレベルですし、実際にこれと非常に似た味わいのキムチを高級赤身肉専門の焼肉屋さんで食べた記憶もあります。

京都キムチのほし山 納豆用キムチ
京都キムチのほし山 納豆用キムチ

納豆用キムチは更に辛みが抑えられているようですね。白菜やネギの食感が納豆に良くマッチしています。

そして、ほし山さんのキムチは冷蔵庫で熟成させることで発酵が進むので、数日後には届いた直後とは違った味わい(酸味UP)を楽しめるのも良いです。発酵が進んだキムチは豚キムチやキムチ鍋にしても良いかも。

キムチは乳酸菌をたっぷり含んだ健康食品。菌活&健康維持に是非どうぞ。
ビールにもピッタリ!美味しかったのでリピート候補です。

京都キムチのほし山 3種の味が選べる福袋 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ