[便利な2人用鍋セット] 日本料理 花よし スープが美味しい比内地鶏きりたんぽ鍋セット。

暖冬といわれている昨今ですが、ここ数日で本格化してきた寒さは 鍋シーズンの到来を実感させますねぇ。

私も鍋好きではあるのですが、一から具材を揃えるがのは大変ですし、揃えたとしても二人暮らしでは食材が悪くなってフードロスにも繋がってしますので、その手の意識が高い我々としては…というのは嘘で、何かと面倒くさい&美味しいのが食べたいので、最初から具材がセットになった鍋セットをお取り寄せすることが多いです。
※参考;鍋セットのお取り寄せ実績

今回はこれまで通販したことがなくて、居酒屋くらいでしか食べることのなかった秋田の郷土料理 きりたんぽ鍋セットをお取り寄せしてみることにしました。

秋田に実店舗を持つ、日本料理 花よしさんの比内地鶏きりたんぽ鍋セットです。

日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋セット
日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋セット

通常、このテの鍋セットは味の決め手となるスープとメイン食材(今回の場合はきりたんぽ)だけで「セット」と称されることが多いのですが、今回の比内地鶏きりたんぽ鍋セットは野菜もセットになっています。(なので冷蔵便で届きます。)

野菜がセットになってるのって珍しいですよね。
確かに野菜はスグに傷んでしまうので、除外する方がリスク少ないですし。

日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋 セット内容
 ・きりたんぽ(2本)
 ・セリ(50g)
 ・舞茸(80g)
 ・ごぼう(50g)
 ・比内地鶏(100g)
 ・長ねぎ(50g)
 ・比内地鶏モツ(50g)
 ・油揚げ(1枚)
 ・結びしらたき(2個)
 ・スープ(720cc)

更に珍しいのは、セリの根まで入ってるところですかね。
この何とも言えない野性味と苦みがスープに溶け出して本当に美味しいのです。(根も食べられます。)それは後に記載するとして…

日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋セット 調理方法
 1.鍋にスープを入れて加熱します。
 2.比内地鶏のモツと肉を入れます。
 3.糸こんにゃく、ごぼう、油揚げを入れます。
 4.ネギ、舞茸、セリ(葉の部分以外)を入れます。
 5.鶏肉が煮えたら電子レンジで温めたきりたんぽを入れます。

良い感じに煮えたので食べてみましょう♪

日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋セット 食べてみた
日本料理 花よし 比内地鶏きりたんぽ鍋セット 食べてみた

まずはスープですが、比内地鶏のみを使用して数日間かけて煮出したという鶏ガラベースのしょうゆ味。これに比内地鶏のモツとセット野菜の旨みが溶け込んで美味しいです。奥深くて、コク深い味わい。

きりたんぽは新米のあきたこまち100%なのだそうです。
スープに浸って味を吸い込み、ホロホロと崩れるきりたんぽは素朴な味わいでこれまた美味しい。
居酒屋で出会うきりたんぽの倍くらいの太さのきりたんぽは本当に食べ応えがありますねぇ~。二人分とのことですが、小食の我々はこれでお腹いっぱいです。

本当ならシメに麺類(うどん)を入れると美味しいとの事なのですが、スープが美味しい&きりたんぽがスープを吸うので これでご馳走様となりました。

スープを薄める必要もなく、鶏肉や野菜を適当な大きさにカットする必要もなく、届いたら袋を開けて鍋に移すたけで簡単に日本料理店の味が楽しめる、便利で美味しいきりたんぽ鍋セットでございました。

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ