[敬老の日対応] くり屋南陽軒 栗きんとんを使ったモンブラン(和んぶらん)栗きんとん生クリーム大福で秋を堪能。

そう言えば 敬老の日向けのスイーツをご紹介した事がなかったな~と、敬老の日を過ぎた このタイミングで思い出しました。
でも母や義母に何もしてない訳ではありませんぜ。誕生日プレゼントは欠かさず、そして年1回の海外旅行にも連れ出しております。

それはさておき敬老の日向けのスイーツ…何だろう? 敬老の日 = 9月の第3月曜日 == 秋に旬を迎えるのは栗 = お年寄りが好きそうな栗スイーツ = 栗の和菓子 = 栗きんとん…という連想ゲーム結果をアテに栗きんとんをチョイスしたのでは安直で味気ない気がします。

そこで、こんなのは如何でしょうか?
栗の名産地として知られる岐阜県、栗きんとんで有名な中津川にある くり屋南陽軒 栗きんとんを使ったモンブラン(和んぶらん)栗きんとん生クリーム大福です。

くり屋南陽軒 栗きんとん生クリーム大福

ちなみに今回購入したのは栗きんとん生クリーム大福と抹茶生クリーム大福のセットなので、色違いが1列ずつ配置されておりますので、そのへんはお気になさらず。

大きさは若干 小ぶりですね。それぞれが独立した簡易容器に個包装されているので、職場で配るには良い形&冷蔵保存しても乾燥が防げるのかな。手に取ってみると、結構ずっしりとした重さを感じます。

くり屋南陽軒 栗きんとん生クリーム大福
くり屋南陽軒 栗きんとん生クリーム大福

そしてカットするとこんな感じ。
栗きんとんが生クリームに包まれ、それが更に柔らかな皮で包まれているのがわかります。

くり屋南陽軒 栗きんとん生クリーム大福

早速頂いてみますと、最高級の利平栗を使用しているという無添加栗きんとんの素朴な甘さとホッコリし食感が、生クリームによってウェッティ&滑らかになって、それが柔らかな皮とマッチして、なかなかの三位一体感が味わえます。

敬老の日対応スイーツとしてご紹介するつもりだったものの、言うまでもなく全年齢でいけますね。ちょっとした贈り物にも良いかと。美味しく頂けました!

栗きんとん生クリーム大福(和んぶらん)お取り寄せ・購入先情報

通販日記のトップへ 実践! e-shoppers.のトップへ


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ