やっぱりあったマスク専用洗剤、その名も「マスクスッキリ洗剤」

布マスクやウレタンマスク、そして場合によっては不織布マスクもしっかり洗っているのですが、ウタマロ石鹸を使ってマスクをゴシゴシしている時に、ふと こんな事を思いました。

「もしかしたら、マスク専用洗剤があるのでは?」

はい、普通に発見できましたね。
マスクスッキリ洗剤という、文字通りマスク洗濯に特化したマスク専用洗剤です。

マスクスッキリ洗剤
マスクスッキリ洗剤

漂白剤や余計な香りが使われていない洗剤で、マスクに付着した汚れや細菌等を強力に洗浄除してくれる抗菌剤が入った洗剤です。

マスクは直接口に当たるものなので、普段の洗剤では不安…そう思っていた方にも朗報と言える洗剤ではないでしょうか。

使い方は簡単で、水かぬるま湯500mlに対して付属のスプーン一杯、なので合計100回分洗濯できる計算になります。

ちなみにこのスプーン、洗剤の中に入っているのかと思って結構探してしまいましたが、商品の底面にセロハンテープで貼られておりました。(笑)

マスクスッキリ洗剤 使い方

洗剤を溶かしたらマスクを投入したら、全体を数回押しながら揉み洗い。マスク全体に洗剤液がしみ込んだ状態にしたら30分~1時間 そのままつけ置きします。(口紅やファンデーションが不着している場合には、つけ置き時間を長くすると良いそうです。)

その後は10回程度の揉み洗い~。私はある程度の数をまとめて洗うのですが、この状態で既に汚れがグングン落ちているのが濁った水からも分かります。余計な泡が立たないのも良いカンジ。

そして最後は充分な水量ですすいで乾燥させるだけです。
洗濯の際に手にヌメリが付きますが、マスクのぬめりはスグに取れます。

マスクスッキリ洗剤 ウレタンマスクの匂いも軽減

驚いたのは汚れ落ちだけではなく、充分に周囲とのソーシャルディスタンスが保てる時に使っている通気性抜群のPITTAマスク(過去の記事へ)唯一の不満点だったウレタンマスク臭が軽減されたところですかね。

まだまだマスク生活は続きそうですので、またリピートすると思います。

マスクスッキリ洗剤 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ