タフト24歯ブラシ(tuft24)エクストラスーパーソフト(ESS)歯医者さん推奨ハブラシ。

プロジェクトが終わると職場が変わるような仕事をしているので、異動が発生する度に職場近くにある歯医者さんのお世話になるのですが、毎回 困る事があります。
それが、歯医者さんによってブラッシング指導の際に勧められる「歯ブラシの固さ」が異なる点です。

日比谷の歯医者さんは
「歯ブラシは固くないと、プラーク(歯垢)が除去できない」
と言いますし、
今、通っている麹町の歯医者さんの歯科衛生士さんは、良い歯ブラシの条件としてこんな事を言います。

 ・毛先が細い
 ・毛束が密集している
 ・フラットである(山切りカットはダメ)
 ・柔らかい(重要)

特に歯ブラシの固さに関しては「とにかく柔らかい事」が重要なようです。

「台所のシンクを磨くとき、固い金タワシでは傷だらけになりますが、柔らかいスポンジならピカピカになりますよね?」
という説明が腑に落ちるものでしたので、早速 上記要件を満たす歯ブラシを探してみました。

タフト24 エクストラスーパーソフト
タフト24 エクストラスーパーソフト

それがタフト24(tuft24)という歯ブラシです。

市販の歯ブラシですと、なかなか自分に合った固さが見つからない~というシーンに出くわします。実際、私が使っているデンター システマ歯ブラシのレギュラーには「やわらかめ」という選択肢がありません。

その点、このタフト24には以下のラインナップがあるので安心です。
 ・ESS:エクストラ スーパー ソフト
 ・SS :スーパー ソフト
 ・S :ソフト
 ・MS :ミディアム ソフト
 ・M :ミディアム
 ・MH :ミディアム ハード

ちなみに、ココでのイチオシはESS(エクストラ・スーパー・ソフト)ですが、他の固さを選ばれる際には 通常よりも1段階柔らかいタイプを選ばれる事をおすすめします。
理由:ソフト = 他社の「ふつう」レベルの固さなので。

タフト24 エクストラスーパーソフト
タフト24 エクストラスーパーソフト

毛先はご覧のように…って、分かりにくいですが、細く丸く加工されているので歯や歯肉を傷つけることなくブラッシングが可能になります。

肝心な使い心地ですが、普段使いの歯ブラシ(デンターシステマ ふつう)と比較すると非常~に柔らかなので、最初のうちは磨けている気がしないのが不安になりますが、大丈夫でした。

ヘッドも小さいので全体を磨くには少し時間がかかりますが、磨き残しのリスクは確実に減りますね。そして歯茎をマッサージされている感覚が何とも気持ち良いです。

PBT毛なので毛先が開きにくく長持ち&価格も安いのが嬉しいですね。良い歯ブラシの条件を全て満たした歯ブラシですが、ドラッグストアでは見かけないので、この機会に是非どうぞ。

タフト24歯ブラシ(tuft24)お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ