「スイーツ・お菓子」の記事一覧

[もろこし輪太郎] 駄菓子の太郎シリーズで一番のお気に入りを大量買い!1袋13円は安いっ!

みなさんは菓道の太郎シリーズをご存知でしょうか?

「え?菓道?太郎シリーズ?」

という反応も帰ってきそうですが、例えばキャベツ太郎と聞けば「あ~、あのシリーズね!」となろうかと存じます。

で、その太郎シリーズなのですが、キャベツ太郎以外にも餅太郎、蒲焼さん太郎、玉葱さん太郎といったメジャー系以外にも、わさびのり太郎、酢だこさん太郎、いか太郎、のし梅さん太郎、カルビ焼き太郎といったレアキャラ(当社比)も存在しますが、中でも私が昔からず~~~っと好きなのがこれ。

そう、もろこし輪太郎です!!

もろこし輪太郎
菓道 もろこし輪太郎

菓道 太郎シリーズの味以外の特徴としては…まずはパッケージ裏面の説明書きじゃないですかね。

もろこし輪太郎の場合:
毎度お買い上げありがとうございます。
先生…輪太郎君、特徴は…?
お答えいたします。私、生まれはアメリカ、育ちは茨城県(株)菓道です。育ちの良さと味の良さ、それに輪になっているのが特徴です。先生と相談してたくさん食べてください。
先生…輪太郎君はなぜ輪になっているのですか?
味が見通せるからです。

うん、シュールだ。(笑)

菓道 もろこし輪太郎

でも、これがまた美味しいのですよ。

コーンスナックの中で代表格といえば明治のカールやうまい棒。
これらはサクっとした中にジャリジャリ感やガリガリ感があって、それが美味しい食感を生んでいるのかと思うのですが、もろこし輪太郎は全く違うんですよね~。

軽やかにふんわり&しっとり(決して湿気ではありません)サックサクなのです。本当、サクサクにも色々な種類があるのだなと、もろこし輪太郎は教えてくれるかのようです。

もろこし輪太郎 食べてみた

大きいサイズは100均でも買えますが、少なくとも私に一気に食べられる量ではありませんので、この食べきりサイズ感は嬉しいですねぇ。そして更に嬉しいのが1個あたり13円という単価の安さ☆

これなら会社で配るのもアリですね~ということで、月曜日の会社に持っていくリュックの中は、もろこし輪太郎でいっぱい。(笑)

スナック好きの方でまだ もろこし輪太郎を味わった事のない方がいらっしゃれば、是非とも試してみて頂きたい秀逸なスナック菓子でございました。
ちなみに、文末の楽天リンクには今回の購入先を掲載しています。ココが抜群に安いと思います&他にも懐かしいお菓子や駄菓子が一杯です。

菓道 もろこし輪太郎 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


ふるふるミルクわらびもち わらび餅を洋菓子風にアレンジした新スタイル和スイーツ!

あれは確か…強烈な日差しが照り付け、高い気温の中でマスク装着に起因する熱中症が問題となっている8月のことでした。

「何か夏らしいスイーツはないかなぁ?」

と探して見つけたのがコチラ、大阪 甘泉堂さんのふるふるミルクわらびもちという大人気商品です。

ふるふるミルクわらびもち
甘泉堂 ふるふるミルクわらびもち

人気があるだけに注文してから随分と待ちました…そしてになりました。(笑)

ふるふるミルクわらびもちとは?
わらび餅~といえば きな粉を連想されることが多いと思うのですが、ふるふるミルクわらびもちは、わらび餅のモッチモチ食感はそのままに、洋菓子で使うような素材を取り入れた~という、まさに和スイーツと洋スイーツを融合させたようなスイーツです。

甘泉堂 ふるふるミルクわらびもち

パケージものように洒落ているのでサプライズ感も演出できて、ちょっとした贈り物なんかにも良いと思います。

種類は以下の3種類
 ・マンゴープリンわらびもち
 ・いちごミルクわらびもち
 ・カフェオレわらびもち

冷凍で届くので、これを冷蔵庫で12時間 ゆっくり解凍させてから頂きます。

ふるふるミルクわらびもち 食べてみた!

確かに食感がモチモチしていて、わらび餅がベースであるとは言われてみないと分からないと思います。

甘すぎず、味わいにも品があって美味しい部類に入るスイーツですね。
とておミルキーなのは、何と水の代わりにフレッシュミルクが使われているのだとか。これは確かに今まで味わった事のないスイーツかも。

いちごミルクわらびもち カフェオレわらびもち

クール便の送料を勘案すると若干のコスト高に感じますが、前述の通りパッケージもしっかりしていて 贈り物にはピッタリです。

ちょっと変わり種スイーツを探されている方には一度、お試し頂きたい味わいでございました☆

ふるふるミルクわらびもち お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


Hilo Homemade Ice Cream (ヒロホームメイドアイスクリーム) こりゃ最高だ…

今回の記事ものtwitter投稿から得られた情報で購入に至ったアイスクリームに関する話題なのですが、もう結論から言いますね。これは今まで食べてきたアイスクリームの中で最高かも知れません。


それは湘南地区を代表するアイスクリーム店と言われるHilo Homemade Ice Cream (ヒロホームメイドアイスクリーム) さんのアイスクリームです。

Hilo Homemade Ice Cream (ヒロホームメイドアイスクリーム)
Hilo Homemade Ice Cream (ヒロホームメイドアイスクリーム)

ヒロさんという日系アメリカ人がハワイ島で作ったアイスクリームで…というのは嘘で、す。ハワイの東海岸 ヒロという街で、地元の美味しい食材でホームメイドアイスクリームを作りたい!という思いをもった日系アメリカ人夫婦が、自宅のバックヤードで細々と作り始めたのがお店の始まりだといいます。

今はその5代目の店主が帰国されて、鵠沼海岸でお店を開かれています。
原材料の調達からこだわり抜いているが故に、週の半分は営業されていないといわれるお店なのだとか。

でお取り寄せしたんです。

後戻りできない美味しさがここに
後戻りできない美味しさがここに

もう一口目から絶句しちゃいました。(もちろん良い意味で)

何と言うか…味の深みとコクが別格なんですよね。
今までだったら「やっぱりハーゲンダッツは美味しいねぇ♪」なんて言っていたのですが、コレを知ったらもう駄目。後戻りできない美味しさがここにあります。

ちなみにリリコイとは世間的にいうところのパッションフルーツのことです。
温かい国に旅行に行くと良く見かける南国フルーツなのですが、爽やかな酸味とミルクのコク、そしてタネのカリカリが良いアクセントになって本当に美味しいです。

ヒロホームメイドアイスクリーム コナコーヒー
ヒロホームメイドアイスクリーム コナコーヒー

こだわりは主原料以外にも、マシュマロやチョコレートファッジなどの副原料まで手作りといった本格派。何と卵すら不使用なのだそうです。(人工的な乳化剤、安定剤、合成着色料はもちろn不使用)

私は物凄く、そしてこれ以上ないレベルの美味しさだと思っていますが、量産型アイスクリームに慣れてしまった方には分かり難いかも?

これは夏以外にも是非、召し上がって頂きたいアイスクリームでございました。これ、プレゼントにしたら一目置かれるやつです。

Hilo Homemade Ice Cream (ヒロホームメイドアイスクリーム)購入先情報

【スポンサーリンク】


果汁たっぷり!映える!ふみこ農園 フルーツゼリーボールコンポートはプチギフトにもオススメ!

twitterというのは本当に便利なものでございまして、通販ネタが尽きた…と思っていたときにこんな投稿をしますと、有難いものでフォロワー様より色々なお勧めが伺うことができます。


このリプライで教えて頂いたのが今回ご紹介する ふみこ農園さんのフルーツゼリーボールコンポートです。

ふみこ農園 フルーツゼリーボールコンポート
ふみこ農園 フルーツゼリーボールコンポート

洒落た形のガラス瓶に可愛い形のゼリーボールが沢山…バーバリウムっぽくて映えそう&美味しそう、そして ちょっとしたギフトにも良さげ。

常温便で届いたフルーツゼリーボールコンポート、本当であれば今すぐ頂きたい所ではありますが、例底でしっかり冷やして、ちゃんとお皿に盛って~っと。

ふみこ農園 フルーツゼリーボールコンポート インスタ映え
フルーツゼリーボールコンポート 食べてみた

食べきりサイズということでビンもそれほど大きくない…と言うか、むしろ小さく見えたのですが、器に盛ってみますと結構な量ですねぇ。

光の反射でキラキラと輝くジュレ5種類の色鮮やかな果汁入りフルーツゼリーボールが入っています。これには蒟蒻(こんにゃく)由来のマンナンが入っているのだとか。ヘルシーですなぁ。

ちなみにフルーツボールはイチゴ、メロン、ミカン、ライチ~と4種類のフルーツが使われているようです。

フルーツゼリーボールコンポート 食べてみたフルーツゼリーボールコンポート 食べてみた

甘さを少し控えた上品なジュレと果物を感じるゼリーボール…見た目にも綺麗なデザートを自宅で頂くのは何年ぶりでしょう? お味もなかなかのもので、お子様にも喜ばれるタイプです。

そのまま冷やして食べるのが王道ですが、本物のフルーツを添えると よりリッチに美味しく頂けそうです。見た目も可愛くて、周囲の視線を集められそうなフルーツゼリーでございました。これは夏以外もイイぞ☆

ふみこ農園 フルーツゼリーボールコンポート 購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ