「生活・ライフスタイル・コスメ」の記事一覧

強力メガネくもり止め アンチフォッグ(ANTI FOG)レンズクリーナー マスク時代の新兵器!

メガネ + マスク = くもる くもり止めを使うというルーティーン。

まだまだマスクを外して仕事が出来る状態は長く続きそう…ならば、くもり止めを再散布する頻度を減らせないか?と考えて色々と口コミを見て決めたのがコレ、アンチフォッグレンズクリーナーです。

アンチフォッグレンズクリーナー

サイト上で見ると「歯磨き粉くらいの大きさかな?」なんて思うのですが、とんでもない。メンソレータムと同じくらいの大きさです。

少なっ!と思われるかも知れませんが、一度に使う量が非常に少ない上に効果が持続しますので、これで充分みたいです。

アンチフォッグレンズクリーナー 準備

まずはアンチフォッグレンズクリーナー本体のキャップを外し、先端部分をハサミでカットします。

そして他のクリーナーや油膜がついたメガネレンズは、予め中性洗剤等で洗浄して乾燥した状態にしておきます。ここまでが準備段階。

続いて中指の指先に米粒ほどのクリーナーを出し、それを親指で馴染ませます。
そしてメガネのレンズ面をクリーナーがついた2本指で挟んで塗り塗り。これを2枚のレンズに行います。

アンチフォッグレンズクリーナー 使い方

なので画像はつけすぎですね。汗

塗り終わったららティッシュペーパー等で拭くだけ。(マイクロファイバークロスは使っちゃダメ)ガラス面を乾いた雑巾で乾拭きするようなイメージですかね。しかもふき取りすぎても良くないみたい。

すると確かに、これは強力。撥水ではなく親水という効果があるのだそうです。レンズ面を出来るだけ汚さないようにすると曇り止め効果が続きそうなので、メガネストラップと併用して使ってみます!

アンチフォッグレンズクリーナー 購入先情報

【スポンサーリンク】


昭和西川のギガ枕 評価が二分しそうな安眠枕。

とてもお気に入りで長年愛用していたトゥルースリーパーという低反発マットレスの代表格から、アイリスオーヤマのエアウィーブ互換 高反発マットレスに変更して、タイプは違えど これまでとほぼ変わらない快適さは得られてはいるものの、やはり枕が合いません。

って、そりゃそうですよね。マットレスの固さが違う沈む高さも違うのですから。そりゃ私みたいな枕難民が生まれる訳です。
なので、ある程度妥協した枕を使い、枕の事なんて忘れていたある日のこと、たまたま立ち寄ったホームセンターでこんな枕を見つけました。

昭和西川さんのギガ枕です。

昭和西川 ギガ枕

今回お伺いした実店舗の良いところ、それは寝具を実際に試せることです。(なので今回はお取り寄せではなく 店舗購入しました。)

手に持った感覚は「ちょいと頼りないかな?」とは思うのですが、寝てみるとキモチ良いのです。

このギガ枕、そもそもの形状が通常の枕とは全く異なるんですよね。
肩甲骨の下あたりからサポートが始まります。

ギガ枕の構造

図の2の部分で肩甲骨 肩まわりをカバーし、1の部分が頸椎、つまり首の下に入る部分で寝てみるとしっかりしたように感じますがベストポジションを見つけるのが少し難しいかも?
両サイド3の部分は少し高めに設計されているので、横向き寝にも対応可能です。でも寝返りは打ちにくい気がしますね。仰向け寝にとても適した形状かなと。

これがナカナカの耐圧分散効果で体重の8%を占めると言われる頭部と、33%に相当する肩と胸を支えてくれるので、マットレスが沈み込む感覚がありません。

背中から徐々に上がっていく感覚には好みが別れそうですが、人間工学的には理にかなっていると思います。包み込まれる感覚でリラックスできますなぁ~。

ギガ枕

そして何より一番の特徴は、その商品名が示す通りの大きさですね。幅が90cm、すなわちシングルベッドと同じくらいあります。
幅90cm×奥行き70cm×高さ9.5cm

そしてカバーに加えてギガ枕本体も洗濯機で丸洗いが可能なので清潔。

さすが快適な眠りにこだわる昭和西川さんの作品とも呼べる快適まくら。
これまで、私の中で枕におけるベストバイはウォーターベースピローだったのですが、ギガ枕はそれ以上の寝心地をもたらしてくれました。

が、枕難民の皆様は是非お試しを!と言い切れないのが、枕の良し悪しは好みに依存する部分がとても大きいことです。このギガ枕の場合、前述した背中から始まる傾斜と首が若干高くなり、その後頭部が下がるような形状、これが好みであればバッチリの枕なのだと思います。現代人に多いストレートネックに悩んでいる方にもおすすめです。

昭和西川 ギガ枕 お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


やっぱりあったマスク専用洗剤、その名も「マスクスッキリ洗剤」

布マスクやウレタンマスク、そして場合によっては不織布マスクもしっかり洗っているのですが、ウタマロ石鹸を使ってマスクをゴシゴシしている時に、ふと こんな事を思いました。

「もしかしたら、マスク専用洗剤があるのでは?」

はい、普通に発見できましたね。
マスクスッキリ洗剤という、文字通りマスク洗濯に特化したマスク専用洗剤です。

マスクスッキリ洗剤
マスクスッキリ洗剤

漂白剤や余計な香りが使われていない洗剤で、マスクに付着した汚れや細菌等を強力に洗浄除してくれる抗菌剤が入った洗剤です。

マスクは直接口に当たるものなので、普段の洗剤では不安…そう思っていた方にも朗報と言える洗剤ではないでしょうか。

使い方は簡単で、水かぬるま湯500mlに対して付属のスプーン一杯、なので合計100回分洗濯できる計算になります。

ちなみにこのスプーン、洗剤の中に入っているのかと思って結構探してしまいましたが、商品の底面にセロハンテープで貼られておりました。(笑)

マスクスッキリ洗剤 使い方

洗剤を溶かしたらマスクを投入したら、全体を数回押しながら揉み洗い。マスク全体に洗剤液がしみ込んだ状態にしたら30分~1時間 そのままつけ置きします。(口紅やファンデーションが不着している場合には、つけ置き時間を長くすると良いそうです。)

その後は10回程度の揉み洗い~。私はある程度の数をまとめて洗うのですが、この状態で既に汚れがグングン落ちているのが濁った水からも分かります。余計な泡が立たないのも良いカンジ。

そして最後は充分な水量ですすいで乾燥させるだけです。
洗濯の際に手にヌメリが付きますが、マスクのぬめりはスグに取れます。

マスクスッキリ洗剤 ウレタンマスクの匂いも軽減

驚いたのは汚れ落ちだけではなく、充分に周囲とのソーシャルディスタンスが保てる時に使っている通気性抜群のPITTAマスク(過去の記事へ)唯一の不満点だったウレタンマスク臭が軽減されたところですかね。

まだまだマスク生活は続きそうですので、またリピートすると思います。

マスクスッキリ洗剤 購入先情報

【スポンサーリンク】


お家焼肉が劇的に変わる!イワタニ焼肉プレート(Iwatani)

自宅で焼肉をする際にはお店と同じように、網を使った方が良いことなんてわかってはいるんです…でも、それができない事情ってもんが、私や多くの方にはあるんですよねぇ~。

そう、です。

マンションで網焼きで焼肉でもしようものなら、火災警報器の煙センサーが即時反応しますし、これを止めたところで部屋中に充満、そしてベランダは論外。(笑)

なので今まではホットプレートで焼肉をしていたのですが、コレと出会ってからは一度も活躍の機会がなくなりました。

カセットコンロのトップブランド、イワタニ(Iwatani)のイワタニ焼肉プレートです。

イワタニ焼肉プレート
イワタニ焼肉プレート

画像では少し分かり難いかも知れませんが、中央がドーム型に盛り上がっていて、螺旋状に入ったスリッドを通って余分な脂が穴から下に落ちる仕組みになっています。

しかも煙は相当に出にくいということなのです。
いやいや、普通にホットプレート使ってたって それなりの煙は出ますしねぇ…という訳で、半信半疑ながらも試してみることにしました。

イワタニ焼肉プレートを「ごとく」にセット
イワタニ焼肉プレートを「ごとく」にセット

まずはのようにイワタニ焼肉プレート受け皿の凹んだ部分を、カセットコンロの ごとくにハマるようにセットします。

イワタニ焼肉プレート 受け皿に水を入れる
イワタニ焼肉プレート 受け皿に水を入れる

続いて受け皿に260cc程度の水を入れ、プレートをセットして火にかけます。

熱伝導率を調べるために少しの間 プレートを触っていたのですが、あっという間に熱くなりますね。炎の熱がドーム状プレートの中心部分に集められて広がっていく感じ、
それでこの形状なのですね。

少し熱しただけで蜃気楼が見えるほどです。(笑) でも本当。
ここで注意点を挙げますと、火力は必ず中火以下でお願いします。強火NG!

焼肉だけではなく、もちろん野菜も一緒に焼けます。

イワタニ焼肉プレート 使ってみた!

で、早速使ってみたのですが、コレが凄いんですよ…本当に煙が少ない!そして何より肉の焼け具合が良い!!

普通、今までのプレートは肉自身から出た脂で焼肉が若干揚げ物状態になるのですが、これは余計な脂が落ちるので肉が美味しく&香ばしく焼き上がります。美味しい美味しい凄い~☆

唯一の弱点としては、形状が緩やかなドーム状であるが故に、周囲に油がハネてしまうという点です。これは新聞紙でも敷いて対策するしかないですね…でも、そういったデメリットを補って余りある美味しい焼け具合に大満足です。

カセットコンロ自体をお持ちでない方はやきまるという専用品を購入することになろうかと思いますが、私のようにイワタニの汎用的なカセットコンロをお持ちの方は 今回ご紹介した焼肉プレートを購入するだけでOKです。

ちなみに今回、ご紹介した焼肉プレートにはY2Y3という型番違いの商品が存在しますが、その違いは「大きさ」です。
Y2がプレート直径約250mm、Y3が約305mm。数字で見ますと5cmは小さな違いかも知れませんが、実際に使ってみるとこの差は大きく、まさに大は小を兼ねるので、大きい方をおすすめします。

これで年末年始も自宅で美味しい焼肉が味わえそうです。^^

イワタニ焼肉プレート お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ