「旅行・一人旅」の記事一覧

ホテル泰平 格安ビジネスホテル風なのに奥道後温泉を露天風呂で楽しめる!で、幽霊?

道後館さんを10時にチェックアウトしてから2泊目のホテル泰平さんにチェックインするには時間も早いので、まずはちょいと松山市内観光と行ってみましょう。

移動は道後温泉に到着してからずっと気になっていた伊予鉄の路面電車☆

伊予鉄 路面電車

↑画像はちょいと近代風の車両ですが、松山市内には愛媛県らしい みかん色の路面電車が沢山走ってて ほっこり。^^

この路面電車は松山城をぐるりと取り囲むような路線で、運賃は後払いの大人160円(当記事の執筆時)、観光に便利な市内電車・バス1Dayチケットもあります。

松山観光

途中、繁華街でもある大街道の商店街付近で松山名物とされる鍋焼きうどんを食べたり、街歩きで媛まどんなに出会えたりと、かなり良い時間を過ごせました。

タオルで全国的に有名な今治市にも近いせいか、今治タオルのアウトレットが激安価格で売られておりました。母は1枚30円のタオルをまとめ買いしておりました。(笑)

ホテル泰平 外観

さて、2泊目のホテルがコチラ、ホテル泰平さん。

外観は普通のビジネスホテル風。

ホテル泰平 客室 ホテル泰平 客室

内蔵もモロにビジネスホテル風ですが、ちょっとした和室があるだけで ちょっと安心しちゃうのって何でしょうね。ちなみに布団は最初から敷きっぱなしです。

年季の入った建物ですが、素泊まりなら3人で1万円以下と格安。
そして、このホテルの口コミ評価を底上げしているのは、何といっても奥道後温泉引き湯を使った温泉ではないでしょうか?

ホテル泰平 温泉

この安さで この柔らか~な奥道後温泉が味わえるなんて…かなりの満足感。

大浴場は3F、10Fの露天風呂は時間による男女入れ替え制です。

ちなみにホテル泰平さんにはビジネスホテル泰平 別館がありますが、温泉に入るには本館まで足を運ぶ必要があるので、のんびりされるなら本館が良いと思います。

スタッフの方もとても親切にして下さいました。

松山城

お城にはあまり興味のない私達ではありましたが、ホテル泰平さんから徒歩で気軽にアクセスできる松山城はに行って良かったと思いました。

高台に向かってリフト or ロープウェイを使ってラクラク移動。
こういう場所に来ると「ああ…観光してるねぇ♪」と実感できちゃうのがまた良いんですよね。

松山城ロープウェイ乗り場付近は観光地ながらもレベルの高い居酒屋さんもって、大満足でございました。

さて、夜も遅くなってきたので、ホテルで明日のブランチでも探しますかね~と検索エンジンからホテル名 + スペースキーを1つ入れた瞬間、気になるキーワードが…

ホテル泰平 幽霊

幽霊って…もう…これから寝ようってのに…

あ、もちろん何事もなく、快適に眠れました事をご報告いたします。(笑)

いや~3日間の愛媛 松山観光、大満足でございました♪

ホテル泰平 オンライン予約サイト情報


道後温泉 道後館 旅館と近代建築の融合。移動手段が公共交通機関の方にお勧め!

毎年恒例となっていた私と奥さん、それぞれの母親を伴っての東南アジア海外旅行も今回は新型コロナウィルスによって実現せず…という事で、今回はのんびりと国内旅行を楽しむことにしてみました。

行き先を決めるにあたって最も多くの時間を使ったのが、高齢となった義母や母に移動の負担を出来るだけかけないこと、つまりは以下の条件で考えてみました。

 ・空港から近いこと
 ・観光地がコンパクトにまとまっていること

これらをハイレベルで満たしてくれた観光地、それが愛媛県 松山市にある道後温泉です。


道後温泉は日本三古湯にも選ばれている大変に古い歴史のある温泉で、万葉集にも登場しているのだとか。夏目漱石さんの代表作「坊つちやん」の舞台ともなった愛媛県の代表的な観光地です。

まずは道後温泉へのアクセスですが、我々の場合は羽田空港 松山空港に1時間35分、特筆すべきは松山空港からのアクセスの良さなんですよねぇ。松山空港 道後温泉にはリムジンバスが走っていて、時間にして40分、840円(この記事の執筆時点)という手軽さです。
2~3人以上ならタクシーがお勧めですかね~。20分ちょい&2500円程度で快適快適♪

道後温泉本館
道後温泉本館

そして道後温泉駅から道後温泉の温泉街までが近いんです。
Googleマップでは「ちょっと距離ありそうだな…」と見えてしまうのですが、これがお年寄りの足でも難なく歩けてしまう
距離。

画像はホテルへのチェックイン時間までには少し時間があったで、歴史ある道後温泉のアイコンともいえる道後温泉本館の外観です。

中はこじんまりとした銭湯~という感じですが、レトロで良いお湯でした。
地元のおばあちゃんは同じ泉質の道後温泉別館 飛鳥乃湯泉(あすかのゆ)を強くおすすめしてくれましたが、やはり一度は入ってみたかったし。^^

でも今思うと…飛鳥乃湯泉の方が良かったかも?(笑)

道後温泉 道後館
道後温泉 道後館

そして今回のお宿がこちら、道後温泉 道後館さんです。

場所は道後温泉の商店街から高台へと向かって5分程度の場所にあるのですが、とてもしっかりした建物で、内装にも様々な趣向が凝らされています。これ、後で知ったのですが黒川紀章さんが手がけたものなのだそうです。

でもサービスは おもてなしの心を存分に感じられる和的なものです。

道後温泉 道後館 客室 道後温泉 道後館 客室 布団
道後温泉 道後館 客室

部屋は和室で充分な広さ!布団を敷いた際の広さ!って、何か淋しい敷かれ方。(笑)

清掃も行き届いていて、ベランダ側にはマッサージチェアまで用意されておりました。車も殆ど通らないので、日々の喧騒を忘れてゆっくり過ごせました。

道後館 大浴場(楽天トラベル)道後館 大浴場(楽天トラベル)

そしてお目当ては何と言ってもコレですよ、日本最古の温泉!!

大浴場のお湯は100パーセント道後温泉の引き湯で、無色透明の柔らか~~いお湯です。少しぬるっとする所は美人の湯系ですね。

何が嬉しいって温泉の温度設定が39℃の「ぬる湯」と、42℃「あつ湯」がある所。私はどうにも熱い風呂が苦手(特に冬)なので、このように ず~~~~~と入っていられる系の温泉は大好物です。

とっても温まり&リラックスして良く眠れました☆

道後温泉 瀬戸内料理 金兵衛道後温泉 瀬戸内料理 金兵衛さんにて

ちなみに道後館さんは食事も美味しい温泉宿としても口コミ評価が高いのですが、みんな小食ということもあり、近所の居酒屋さんを予約してみました。

これがもう、レベル高いのにお安くて、大満足でございました。
明日は松山城近辺の温泉ホテルに向かいます!

道後温泉 道後舘 オンライン予約サイト情報

【スポンサーリンク】


ホテルオークラJRハウステンボス 天然温泉&良質ビュッフェでハイレベル旅感を満喫してきた。

佐世保で2泊嬉野温泉で1泊した後は、やっぱり長崎に来たらハウステンボス行っておかないとな…という思いがあったので、今回の旅行を兼ねた出張最終日は少し奮発してホテルオークラに宿泊することにしました!

ホテルオークラJRハウステンボスです。

ホテルオークラJRハウステンボス 外観
ホテルオークラJRハウステンボス

JR九州駅を降りてハウステンボス方面に向かう際にスグに見える圧倒的な存在感…
到着時にはあいにくの空模様で映える写真は撮れませんでしたが、良いですねぇ!期待が膨らみますねぇ!

ちなみにホテルオークラと言えば日本国内では高級ホテルに分類される一流どころなのですが、食事ナシプランならそんなに高級ではないんですね。朝夕の食事付プランにすれば1人あたり2万円中盤くらいの価格にはなりますが、私はGoToトラベルでお得に利用させて頂けました。

同様の方が多かったこともあってか、チェックイン時刻前からフロントには長い列ができておりました。
将来、この記事をご覧になった方が「GoToトラベル?何それ??」と言ってくださる世界になると良いなぁ…って、それはさておき。

ホテルオークラJRハウステンボス 客室

室内はとても落ち着いたシックな雰囲気ですね。

眺望はハウステンボスとは逆側(ホテル正面側)なので眺望は特になにもないです。

ホテルオークラJRハウステンボス バス・トイレ

もちろんアメニティが充実したバス、トイレ付ですが、部屋のお風呂は使わないかも知れないですね~。

何しろ温泉が素晴らしい。

ホテルオークラJRハウステンボス 天然温泉 琴乃湯
ホテルオークラJRハウステンボス 天然温泉 琴乃湯

画像はホテルオークラJRハウステンボスさんより拝借したものですが、鉄分やマンガンを多量に含んだ黄金色の源泉掛け流し温泉です。

画像では伊香保温泉を思わせるような濁り湯みたいにも見えますが、実際はもっと澄んでいて良い感じです。

若干の塩分、そして苦みがある温泉で大変良く温まりましたが、この記事の執筆時には新型コロナウィスルによる入場制限が行われていて、長ければ1時間待ちというね…男性は比較的入浴時間が短いせいか待たずに利用できましたが、女性用浴室は特に長く待たされていたようです。

対策であれば仕方がないのですが、お客さんを待合スベースで長いこと待たせるのってどうなんだろう?遠方からくる観光客の1時間って、地元の方の1時間とは性質が異なると思うんですよ。オークラさんなら、もっと上手に管理して欲しかった…というのが、唯一で大きな残念ポイントでございました。

ホテルオークラJRハウステンボス 夕食

夕食・朝食共にビュッフェスタイルですが、やっぱ上質ですね。

前菜、メイン、デザートまで、コース料理を好きなタイミングで何周も出来ちゃう感じですかね。長崎皿うどんや豚角煮まんといった長崎名物(長崎の郷土料理)も少しずつ堪能できる、とても満足感が得られました。

夜のハウステンボス

そして外せないのが夜のハウステンボスじゃないですかね~。

正直、昼のハウステンボスには大きな魅力を感じていない私ではありますが、ライトアップされた街は幻想的で満足できました。食事なしのプランであれば、ハウステンボス内でランチやディナーを楽しむのもアリでしょうね。

良い長崎旅行でございました☆

ホテルオークラJRハウステンボス オンライン予約サイト情報

【スポンサーリンク】

[嬉野温泉観光] 山水グローバルイン 意表を突かれる源泉掛け流し!まさに日本三大美肌の湯☆

せっかくの九州旅行…じゃなくて九州出張(佐世保)なので、普段はなかなか足を延ばせない温泉地に行って参りました。佐賀県 嬉野温泉です!

いや~実はちょっと憧れてたんですよ、嬉野温泉。
思い返せば2004年、嬉野温泉の温泉水で作る湯豆腐(通称:温泉湯豆腐)が感動的に美味しかったのもキッカケの一つだと思います。(その当時の記事はこちら

ちなみに皆様は温泉湯豆腐をご存知でしたでしょうか?
読んで字のごとくなのですが、豆腐を嬉野温泉で温めると嬉野温泉の特徴でもあるアルカリ成分(重層泉なので)によって豆腐が溶かされて、まるで上質な豆乳スープで
湯豆腐を味わっているかのような気分にさせてくれるのです。

って、話を戻しましょう。

嬉野温泉 山水グローバルイン
嬉野温泉 山水グローバルイン

今回宿泊予約させて頂きましたのがの嬉野温泉 山水グローバルイン。

アクセスは嬉野温泉バスセンターから徒歩で10分程度、温泉街からは15分くらいでしょうか?レンタカーという選択肢を利用できない私達にとっては便利な場所にございます。

見た目はご覧の通りのビジネスホテル風。

山水グローバルイン 客室

そして客室もビジネスホテル風。(笑)

全体的に年季が入った設備ではありますが、清掃は行き届いていてスタッフさんもホスピタリティのある方々なので、不便は全く感じませんでした。

部屋にお風呂はついているのですが、それを全く使う気にならないのが温泉の質の良さですよ奥さん!

山水グローバルイン 源泉掛け流し露天風呂
山水グローバルイン 源泉掛け流し露天風呂

画像はサイトから拝借したものですが、嬉野温泉特有のぬめりが良いんですよ。

これはナトリウムを多く含むアルカリ性の重曹泉で、余分な皮脂や分泌物を乳化して洗い流してくれる日本三大美肌の湯としても有名な温泉…こりゃ最高ですわ☆

そして露天風呂はちょいとぬるめで、ずっと入っていられる心地よさです。

山水グローバルイン 貸切風呂

一方、山水グローバルインには家族連れやカップルにも便利な貸切風呂もついていますが…これは私には熱くては入れませんでした。汗

宿泊プランによっては貸切風呂が予約できないものもあるのでご注意を。

山水グローバルイン 山水文庫

そして2F、3F、4Fには山水文庫という書籍コーナーが設置されていて、文字通り沢山の本を無料で楽しむことができます。

長期滞在にも良いカンジなのだと思います。

山水グローバルイン 朝食 温泉湯豆腐山水グローバルイン 朝食は温泉湯豆腐!

そして朝食はコレですよ!冒頭でもご紹介した温泉湯豆腐♪

食事は地元のお母さんが作ってくれたような和食バイキング形式で、ほっこり美味しく頂けました。こういう朝食って大好き。


夕食なしのプランなので嬉野バスセンター近くの居酒屋さんに伺ったのですが、これがまた超絶美味しくて、一期一会を堪能してしまいました。

いや~嬉野温泉、良かったです☆そしてリーズナブルな価格も嬉しい温泉ホテルでございました。

ホテルニューヒロデン オンライン予約サイト情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ