蒸れ知らず!まさに春夏仕様サンダル キーン ユニーク オーツー(KEEN UNEEK O2)スニーカー 暑い地域への海外旅行にも最適☆

そんな訳でゴールデンウィークの前半はベトナムのビーチリゾート ニャチャンに旅行してきたのですが、この時期の東南アジアはまさに酷暑!日本の8月もえげつない暑さですが、この季節はまだ自分自身の身体が厚さに不慣れなこともあって、余計に暑く感じて体力も削られます。

特に暑苦しいのが靴の内部に熱がこもりやすい足…いくら通気性の良い靴を履いていても足はムレムレで発熱すら感じます。

かと言ってサンダルを使えば問題解決~な訳ではありません。一般的なサンダルは長期歩行に不向き(疲れる)ですし、何より東南アジアは道路の状態も良くない = 何が転がっているか分からないので少し危ないです。

そんな状況下でも大活躍してくれたのがコレ、キーン ユニーク オーツー(KEEN UNEEK O2)です。

キーン ユニーク オーツー(KEEN UNEEK O2)
キーン ユニーク オーツー(KEEN UNEEK O2)

その特徴は画像の通りです。

0.5mm程の伸縮性のあるナイロン紐で編み込まれた形状…とでも言えば良いですかね?
それでいて軟弱な感じはせず、とてもしっかりと自立します。位置付けはサンダルとスニーカーの中間くらいなのだと思います。

渋谷のショップ店頭で一目惚れしたデザインで恰好良いわぁ♪

KEEN UNEEK O2

ほぼ真横から撮影した画像がです。

靴を通して反対側にある白い布が見えるのをご確認頂けると思います。
商品名のO2(オーツー)が示す通り、通気性は抜群ですね!ニャチャンはとても蒸し暑かったですが、足元はとても快適でした。

そして皆様が気にされるであろうサイズに関してですが、ナイキ等よりも気持ち小さめに感じました。長さは全く問題ないと思うのですが、足首周りがタイトですかね。
確かにローカットなので、この辺を締め付けないと足にフィットし難くて安全性が確保されないので仕方ないかな?足の甲に高さのある方はハーフサイズ~+1cmアップされた方が良いと思います。

私は革靴では25.5cm、スニーカーでは26cmなので 今回も26cmをチョイスしましたが、27cmでも良かったかなぁ…でも伸縮性のある素材なので、そのうち馴染んでくるでしょう。^^

キーン ユニーク クローズドヒール

そしてサンダルやスリッパとは最も異なる点がのクローズドヒール、つまりは踵の保護部分になります。これがあるだけで、街中を歩く際の疲れ難さと安定感が段違いななんですよ。

スニーカーの堅牢さとサンダルの涼しさを両立させた秀逸なモデル、海外旅行に、夏の暑さによる蒸れ対策に1足あると超便利!靴下のチョイスによって見た目を変化させられるのもイイですよね。もちろん裸足でもOKです。

キーン ユニーク オーツー(KEEN UNEEK O2)購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ