[歯ブラシ] 他に類を見ない圧倒的高密度植毛歯ブラシ CURAPROX(クラプロックス)CS5460(スイス製)

ここ数か月の間にも勤務地が麹町 日本橋 渋谷と変わっているのですが、かかりつけの歯科医院さんは恐らく、これからも麹町の歯医者さんかな?と思っています。
今は津田デンタルクリニックさんにお世話になっています。

そう決めたのは設備が新しいことや技術力の高さも勿論なのですが、やはり同じ歯科医師や衛生士さんに 過去からの経緯をずっと診てもらうのは大きなメリットだな~と思ったからです。

そんな訳で麹町の歯医者さんに3か月に一度の定期歯科検診に来た訳なのですが、やはり口内の状態を褒められる~といのは難しいですねぇ…(汗
できるだけ指摘されないように、入念に歯磨きをしてはいても若干の指摘が入ります。

そんな時、
「うえさんには、この歯ブラシが合うのかも?」

と、衛生士さんがお勧めして下さったのがこちら、CURAPROX(クラプロックス) CS5460というスイス製の歯ブラシです。

CURAPROX(クラプロックス)CS5460
CURAPROX(クラプロックス) CS5460

その特徴は何と言っても、クラプロックス CS5460という商品名からも分かる、圧倒的な毛の多さ(植毛本数)でしょうね。

一般的な歯ブラシは毛の固さ = 普通(ふつう)で1本あたり700~1200本と言われているので、その差は約5倍という圧倒的な密度です。

クラプロックスと一般的な歯ブラシの比較
クラプロックスと一般的な歯ブラシの比較

の画像はクラプロックスと一般的な売れ筋ワイドタイプ歯ブラシとの比較ですが、毛の密度が段違いである事がお分かりいただけるかと思います。

ちなみにブラシ部分の毛はナイロンよりも弾力性に優れたCuren繊維。これは口の中の湿った環境であっても、乾いている時と同程度の安定感なのだそうです。

で、毛の細さ(直径)ですが
・CS5460 ウルトラソフト 0.1mm 5460本
…と、これだけでも驚きなのですが、スリムタイプの

・CSスマート 0.08mm 7600本
という小柄でスリムながらも更に2000本も多く植毛されている商品もあります。
これは女性やお子様におすすめです。

システマ歯ブラシの毛の太さ;根元の部分で0.19mmだそうです。

CURAPROX CS5460 使ってみた!

毛も柔らで歯茎を傷めることなく歯周ポケットも綺麗に清掃できます。
それでいてヘッドがワイドなので歯茎~歯の先まで一度でブラッシングできるので効率的☆磨き心地も良いので、ず~~~っと歯磨きしていられる感じです。

価格はシステマの3倍くらいしますが、耐久性も3倍くらいあるのでコスパとしては優れていると思います。

メール便なら1本から送料無料で購入できるので、気軽にお試し頂けると嬉しいです。

CURAPROX(クラプロックス)CS5460 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ