こびりつかないフライパン!evercook α(エバークック アルファ) EFPADE26RD 2年保証!

焦げ付かない こびりつかない

そういった謳い文句のフライパンを求めて、これまでにも京セラ セラブリッドフライパンマーブルスーパーコーティングのフライパン、ストロングマーブルフライパン等を試してみましたが、やはり長くはかからずに結局は「こびりつく」ようになりますね。

そういった経験からもフライパン = 消耗品と割り切って、Amazonで1000円程度のフライパンを短いサイクルで使ってきましたが、とある検証&レビュー系の雑誌で ダントツにこびりつきにくい!と評価されたフライパン(炒め鍋)が気になったので購入してみることにしました。

evercook α(エバークック アルファ) というフライパンです。

evercook α(エバークック アルファ)
evercook α(エバークック アルファ)

ちなみに その雑誌の検証方法ですが、流石にフライパンでリアルに卵焼きを何100回~何1000回と調理する訳にもいかないので、のような検証方法を行っていたそうです。

 ・フライパンを熱する
 ・スチールウールに重しをつけて規定回数分だけ擦る

この状態で卵焼きを調理し、もっともこびりつきが少なかったのがエバークックαという訳。
次点はティファール(T-fal)

evercook α(エバークックα)

通常、このテのコーティング系フライパンの多くは、表面がザラっとしているのですが、エバークックαはツルツルですね。

触ったカンジとしてはホーローを思わせますが、フッ素樹脂なのだそうです。

ラインナップは
 22cm … フライパン
 26cm … フライパン、深型
 28cm … フライパン、深型
 13×18cm … 卵焼き

我が家では野菜炒め系の調理が多い2人世帯ということで、26cmの深型 炒め鍋をチョイスしました。

evercook α(エバークックα) 使ってみた

これまで使っていたフライパンは前述の通り消耗品と割り切っていたので価格は高くなりましたが、性能&こびりつき難さは明らかに優れていると思います。

耐久性も十分にあるようですが、コーティング系フライパンを長持ちさせる為に世間的に認知されている油を敷く&強火にしないという注意を守る必要はありそうです。

既にある程度使っていますが、2年以内にヘタってくるようでしたら また追記しますね。大きさもイメージ通りで気に入っております♪

evercook α(エバークック アルファ) 購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ