[コロナ対策] マスクスペーサー マスク装着時の呼吸が圧倒的に楽になるアイデアグッズ!

もはや新型コロナウイルス対策&エチケットの新常識として、マスク装着なしで社会生活をおくる事自体が考えられなくなりましたよね。マスクをせずに歩き回る方を見る皆さんの視線も冷たいですし、それは当然だと思いますが、でも…やはりマスクは不快で辛いです

何が辛いって、とにかく呼吸がし難くて息苦しいですよね。
そりゃマスクはアスリートが意図的に低酸素状態を作り出すのにも使いますから、息苦しいのも当然ではありますが。

そこtwitterで見つけたのがコチラ、マスクスペーサーというマスク補助グッズです。

マスクスペーサー
マスクスペーサー

マスクスペーサーとは?
薄いプラスチックシート(正確にはポリプロピレン)を立体的に組み立ててマスクの内側に装着することにより、マスク内の鼻と口まわりにドーム状の空間を作って、息苦しさを解決しようというものです。

これは確かに理にかなってるかも?
マスクが息苦しいのって、空気の出入りがどうしても鼻と口まわりに集中しちゃうからですものね。それは息を吸う度に鼻の周りが凹み、息を吐く度に口の周りが膨らむさまを見ても明らかだと思います。

でも、マスクスペーサーでマスク内に空間を作れば、マスク全面をフィルタとして利用することが出来るという訳。では早速、組み立ててみます。

マスクスペーサーの組み立て

マスクスペーサーの組み立て手順は商品裏面に説明書がありますが、まずは出来るだけ快適に使いたいので鼻、頬、アゴに当たる部分にウレタンのクッションシールを貼りつけます。

ちなみにマスクスペーサーのパーツ構成は画像にあるものが2セット入ってます。

マスクスペーサーの組み立て

組み立てとは言いましても、プラスチックのフックを引っかけてアーチ状にするだけ。接着も不要なので、ほぼ一瞬で終わります。

ちょっと頼りない気もしますが意外と大丈夫そうですね。
あとは外側4か所のフックにマスク紐を通せば完成!

マスクスペーサー 使ってみた
マスクスペーサー 使ってみた

おおっ、これは想像以上に良いかも!呼吸がとても楽になります。(本当)

ムレはだいぶ解消されますし、何より仕事をする上で「喋りやすい」のは大変なメリットです。口がマスク表面に付かないので、モゴモゴせずに電話やプレゼンも楽にできるようになりました。接客業の方にも特におすすめ。そして女子さんにはファンデーションや口紅がマスク内側に付きにくい~というメリットもありそうです。

改善して頂きたい部分があるとすれば、汗をかいたときにポリウレタンのクッションシールが肌にペタっと貼りついてしまう点ですが、大した問題ではないかもですね。

安心の日本製、安くて繰り返し使えて経済的、私はとても気に入りました。

マスクスペーサー お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


2 Responses to “[コロナ対策] マスクスペーサー マスク装着時の呼吸が圧倒的に楽になるアイデアグッズ!”

  1. 久田美智子 より:

    マスクスペーサー 2枚入 日本製 1組希望

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ