南インド米料理の王道 ビリヤニが美味しい!(インドカレー ハスノハナ)

個人的な感覚かも知れませんが、ビリヤニが密かに流行ってません?

今までカレーしか置かれていなかったインドカレー店のメニューの中に、ちょこんと「ビリヤニ」と記載されたお店が増えたように感じているんです。

ところで皆様、ビリヤニをご存知でしたでしょうか?

ビリヤニとは?
非常にざっくりではありますが、ビリヤニは半茹でにしたバスマティ米(細長いインディカ米@そこそこ高級)とカレーを重ね、層を作って野菜と炊き上げた南インドのお米料理です。
具となる材料はお店や人によって様々なのだそうですが、マトンを使うのが一般的なようです。

かくいう私もデリーに旅行した際(その時の様子へ)にはビリヤニに出会えず、新橋 博品館のインド料理専門店 カーン・ケバブ・ビリヤニのものしか食べた事がなかったので、お取り寄せしてみることにしました。

インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ(冷凍状態)
インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ(冷凍状態)

実店舗を持つインド料理店 ハスノハナさんのビリヤニです。

は冷凍状態のビリヤニですが、たっぷり400gもあるので我が家のような小食アダルト夫婦であれば朝食に二人で食べられる量です。

選べる種類と辛さは以下の通りです。

■種類
チキンビリヤニ、シーフードビリヤニ、マトンビリヤニ、ベジタブルビリヤニ
■辛さ
激辛、大辛、中辛

インドカレー ハスノハナ チキンビリヤニ

湯せんでも電子レンジでも調理できるようですが、お店によりますとビリヤニは電子レンジがおすすめとのことでしたので、その通りにしてみました。

注文前は「ビリヤニだけじゃ物足りない?」とも思っていたのですが、全然そんなことなかったですね。タンドリーチキンとゆで卵(半分)がトッピングされておりました。

まずは中辛を頂きましたが、辛さは少ないものの(殆ど感じないレベル)香辛料が丸ごとゴロっと入っています。スパイスの奥深さは本格的ですねぇ。

ライスもしっとり仕上がっていて、玉ねぎ、パプリカ、時折感じるナッツの食感も良いです。これは美味しいと思いました。

インドカレー ハスノハナ ビリヤニ

着色料、化学調味料は一切使用せず、実店舗で丁寧に作られているのが良く分かる商品。楽天では新しいお店だけに商品レビューの数は少なかったものの、8人中8人が★★★★★ オール5の評価をされていました。

私はマトンの匂いが苦手なので、カレーやビリヤニの具材としても敬遠してきましたが、このお店でならオーダーしてみたいと感じました。

ビリヤニ未経験の皆様も是非どうぞ☆

ビリヤニ お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ