夏はぬる湯しか勝たん!伊豆畑毛温泉 誠山 デジタルテドックスにも最適な温泉旅館。

以前に伺った伊豆畑毛温泉 大仙家さん(その時の記事へ)ぬる湯が本当~~に良かったのを思い出しました。

いくら温泉に効能があったとて、1時間も2時間も浸かりっぱなし…ってのは相当に難しいですよね?でも、伊豆畑毛温泉のぬる湯なら、それが可能になっちゃうんです。30度、35度、41度と温度が分けられた浴槽があるので、ちょいと身体が温まってきたな…と思ったら低い温度の浴槽に、逆に冷えてきたな…と思ったら暖かい温度の浴槽に~という、まさに無限ループ

なので、ず~~~っと入っていられて最高に整うのです!!

これはまた是非伺おう!と決めましたが、出来れば違うお宿に泊まってみたい…という、未知の体験をしたいタイプの我々なので、今回は伊豆畑毛温泉 誠山さんにお世話になる事にしました。

伊豆畑毛温泉 誠山 外観
伊豆畑毛温泉 誠山

伊豆畑毛温泉 誠山さんへのアクセスはJR函南駅から車で10分、路線バスですと20分ほどですが、2日前予約であれば送迎をつけてくれるのでお願いしてみたものの…待てど暮らせどスタッフさんはいらっしゃいません。汗

これは…もしや忘れられているのか?と思って電話で問い合わせますと、しばらく保留があった後に「今出ました!」とこと。
ただ、函南駅からの所要時間は10分のところ、20分以上待たされたので手配漏れは明白ですかね?今出ましたって、蕎麦屋の出前かと。(笑)

畑毛温泉入口 バス停
畑毛温泉入口 バス停

慌てた様子で迎えに来て下さった女性従業員さんの少々荒い運転で宿へ向かう道すがら「お帰りは運転できる者がいないのでバスかタクシーを利用してください」と言われたのは衝撃でした。

長いこと国内旅行を楽しんできましたが、こういった契約事項と異なる事をしれっと言われたのは初めて。まだお風呂も食事も何のサービスも享受する前ではありますが、こういった運営スタイルなのですかね~と、宿に付く前からとても残念な気持ちになりましたが、気を取り直してっと☆

プチ情報としましてコチラの誠山さん、何でもあのPAIRON餃子を作られているお店と縁があり、その餃子はレストランでオーダー可能なのだそうです。私は既に通販で体験済みだったのでスルーしましたが、美味しい餃子ですので気になる方はパイロン餃子の記事をご覧くださいませ。

伊豆畑毛温泉 誠山 客室

築年数は長い建物のようですが、綺麗にリノベーションされているようですね。部屋もキレイに整っておりました。

周囲には何もないエリアですが、そこが畑毛温泉の良いところ。窓を開けずとも秋の虫たちの鳴き声が聞こえて、とても静かに過ごせます。交通量もとても少なかったですね。

布団のセッティングはセルフサービスですが、むしろこっちのが良くないですかね?好きなタイミングで布団を敷いてチェックウト時間の11時までゴロゴロしていられますから。

伊豆畑毛温泉 誠山 客室にはテレビがない

そして部屋にはテレビがないんです。
これ、不便に感じられる方もいらっしゃるかも知れませんが、これが良いですよ。いかに普段からノイズに囲まれた生活をしているかが実感できるようで。

館内には無料のwifiもありますが、接続が不安定すぎて使いものにならないので、必要なときはキャリアのデータ通信を使ってました。まぁこれも良く言えばデジタルデトックスですかね。(笑)

伊豆畑毛温泉 誠山で読書
伊豆畑毛温泉 誠山で鬼平犯科帳

施設の供用部分や客室内にはこのように本が並べられていますので、本でも読みながらゆっくり過ごそう♪というコンセプトなのかも知れません。

目に優しい電子ブックでお気に入りの書籍を読むと良いと思います。私は鬼平犯科帳かな~。時代小説で脳内トリップ☆

伊豆畑毛温泉 誠山 大浴場(公式サイトより)
伊豆畑毛温泉 誠山 大浴場(公式サイトより)

浴槽が温度ごとに3つに分かれている&露天風呂があるという大浴場のスタイルは、以前にお邪魔した大仙家さんと同じですね。

源泉の温度は約30℃と夏場のプールの水温と同じくらいなのに、体内から自分の力でポカポカと体温を引き上げてくれるかのような不思議感覚が味わえる温泉である ぬる湯 は、温泉が数多い静岡県の中でも一番初めに環境省指定の保養温泉に認定されたほど。

露天風呂も約38℃以下ではありますが、源泉の温度が低いこともあって 交互に入ると「あったげぇ…シアワセ」となります。

これ本当、時間の許す限りず~~っと入っていられる温泉です。こんな温泉、他ではナカナカ見かけられないんじゃないかな?私も2時間入り続け、指の皮までシワシワになりました。

伊豆畑毛温泉 誠山 夕食

夕食はご覧のような会席スタイル。

そうそう、言い忘れましたけれどコチラの誠山さん、お値段はかなりリーズナブルでして、お試しプランであれば1泊2食付きで11000円ほど。料理のボリュームは中高年の我々には本当に丁度良いくらい。

お腹に余裕があればパイロン餃子も行きたかったんですケドね~。今回は静岡の地酒でゆっくりチビチビ。美味しく頂けました。

伊豆畑毛温泉 誠山 朝食

朝食は軽い感じなので、良く観光地の朝食ビュッフェでやってしまいがちな「朝食の食べ過ぎで昼食が食べられない問題」の心配もありません。

夕・朝食と2回の食事を楽しませて頂いて思ったのですが、かなり少ない人員で運用を回しているようですね。少々…いや、それなりにレスポンスが遅いのが気になりました。そもそもテーブルの近くにどなたもいらっしゃいませんしね。
まぁ全国的に厳しい時期ですから、経営的にも仕方ないのかな?そう考えると朝の一悶着も合点がいきますが、非日常を味わいに来ているのに現実を見せられてしまう感は否めません。

そんな中でも、スタッフさんは高いホスピタリティで頑張って下さっていたと思いますので報われて欲しいなぁ。

相撲禁止
相撲禁止(笑)

トータルで考えるとコストに見合った良い温泉宿だと思うのですが、平日でも日中は日帰りの地元民さんが多く、またそれがぬる湯という特徴もあってか、かなり長時間いらっしゃるので パーソナルスペースが気になる方は夕方以降の入浴が良いのかも知れませんね。

それにしても、ぬる湯は良かったです。
普段の睡眠の浅さが消えるくらいに良く眠れました。本当、夏場はぬる湯しか勝たんなと、実感する1泊2日でございました。夕食ナシのプランでず~~~っと風呂に浸かるってのも良いかも?そうなるとお値段爆安になります。

伊豆畑毛温泉 誠山 オンライン予約サイト情報

【スポンサーリンク】