「食べもの」の記事一覧(2 / 85ページ)

[餃子] 浜松ぎょうざの初代しげ 昼膳餃子と夜膳餃子…これが餃子グランプリ 餃子王の味?

初代しげさんと言えば宇都宮と並ぶ餃子の本場、静岡県浜松市に実店舗を構える有名店です。何が有名か?と申しますと、過去に開催された餃子グランプリ(餃王座グランプリだったかな?)で餃子王というタイトルを手にされたそうなのです。

そんな浜松餃子なら是非食べてみたい!という事でお取り寄せしてみました。

浜松ぎょうざの初代しげ 昼膳餃子と夜膳餃子

作り方は他の餃子同様にとても簡単で、サラダ油を敷いたフライパンの上に餃子を並べる 蒸し焼きにする 水分を飛ばす 皮がパリっとなるまで焼き上げるだけです。

焼いている過程で餃子がどんどん巨大化する餃子はとても美味しそうです。

浜松ぎょうざ 初代しげ 昼膳餃子

今回購入したのはお店のメニュー同様にオーソドックスな昼膳という定番餃子と、ニンニクを多めに効かせた夜膳餃子がセットになったものです。

で、早速 昼膳餃子から頂いてみますと…出た…スカスカ系餃子!(笑)

楽天のレビューを見ますと「皮はパリパリ、中はジューシー♪」といった餃子の決まり文句みたいな口コミが並んでいますが、とんでもないですね。
スカスカなので必然的に皮の存在感が大きくなるのですが、その皮もまた蒸し焼きの段階でグズグズになりそうなものです。

浜松ぎょうざ 初代しげ 夜膳餃子

期待していた夜膳もスカスカ具合は同様で、ニンニクの辛みと酸味が混ざったような…何ともアンバランスな餡です。野菜の旨味?豚肉の旨味?感じられませんでした。

これが高評価なんですね…不味くはないのですが、これを好んでリピートする気にはなりません。

本当、人の味覚は様々だなぁ~と納得するしかない餃子でございました。

初代しげ 浜松ぎょうざ お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


[90秒で美味しいラーメン] 魚問屋が本気で作った海鮮ラーメン スープは7種類から選べてシメに最適☆

半額商品だと思って飛びついたら、普段から同じ価格だったのでは…というのが楽天スーパーセールあるある。今回購入したラーメンも同様だとは言い切れませんが、これなら半額じゃなくてもアリかな?と思えるラーメンに出会えました。

おさかな問屋 魚奏(うおそう)さんの、おさかな問屋の海鮮らーめんです。

魚奏 おさかな問屋の海鮮らーめん
魚奏 おさかな問屋の海鮮らーめん

常温保存も可能な生麺タイプのラーメンと、スープがそれぞれ5食分入ったセット商品で、スープは以下の7種類のうち5種類を選択可能です。

 1.鯛・柚子塩
 2.昆布醤油
 3.煮干し醤油
 4.焼きあごだし ※一番人気
 5.旨塩ホタテ  ※個人的お気に入り
 6.海老匠 塩味
 7.海老匠 味噌

魚奏 旨塩ホタテ

は個人的に一番好みの味わいだった旨塩ホタテ味♪ホタテの上品な旨味が効いて良く出来たスープ…それにしても、具なしだと淋しいですね。(笑)

調理方法はとても簡単ですが美味しく作るには少しのコツがあるようです。
それはたっぷりのお湯(1食につき2リットル)を使い、スープはきっちり320mlのお湯で割ることです。

麺の茹で時間は固めが好きな方であれば約1分、普通くらいがお好みであれば+30秒程度でOK。湯切りして器に盛れば出来上がり。

魚奏 焼きあごだしラーメン

いや本当 お安い料金だし、そもそも私、こういった濃縮タイプのスープには一切の信頼を置いていなかったのですが、それを良い意味で裏切ってくれました。

今回は7種類中5種類しか試せませんでしたが、このスープの出来ならリピートしたい。そう思えるラーメンセットでございました。

飲んだ後のシメにも最適だなこりゃ☆

おさかな問屋の海鮮らーめん お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


食べログ全国1位の焼肉店 赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺は感動的に美味しかった!

お取り寄せ生活をウン十年と続けていれば、そら情報源も尽きますよね…

今も初めて食べる味わいと感動を探し続けているので、出来るだけ同じものは注文したくないようにしているものですから、例えば楽天市場を見ていても「あ、コレお取り寄せしたことあるな~」と なるシーンも多いですし「これはヤバそうだ(笑)」とか、そういったセンサーも鍛えられてしまったので、通販そのものを楽しむ機会が少なくなってしまいまさいた。

そんな中、頼りになるのはtwitter☆
今日もこういうった情報をキャッチしました。


赤坂らいもん冷麺とな?

赤坂らいもん…どこかで聞いた事があるかな?と思ったら、食べログの焼肉店ランキングで全国1位となった有名店でしたね。

伺った事はないのですが、この冷麺はただものではなさそうです。

赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺
赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺

この黒いの1袋の中に2人前の冷麺が入っています。

赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺 二人前

中身はこのように、麺、スープ(非濃縮ストレート)、そしてカクテキが入っています。賞味期限が短いのはカクテキのせいかな?

作り方は簡単で、麺を4分半ほど茹でる 冷水で締める 水気を切る スープを加えるだけ~というお手軽さ。

赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺 食べてみた
赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺 食べてみた

このようにシンプルな見た目なのですが、これがもう美味しいこと。

何しろ、まずはこのスープ!
牛骨のダシが凄いのです。ただ単に濃厚な訳ではなく、ダシの旨味とスープ自体の旨味が堪能できるギリギリの塩梅で、久々にテンション上がる美味しさです。通常一般の冷麺スープとは比較にならない…何でしょうね、この旨味。あ、牛骨か。非常~に良く出来たスープです。

赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺 麺

そして麺の弾力も凄い~!そしてスープとの相性抜群だわ。これ、確かにお値段もそれなりにしますが、お店でこのレベルの冷麺が出来てきたら、その感動できっとファンになっちゃうでしょうね。

それくらい美味しい冷麺でございました。私、冷麺でスープを全て飲み切ったのは今回が初めてです。カクテキも良いアクセントになって美味しい☆久々に大満足のお取り寄せができました。

赤坂らいもん 謹製盛岡冷麺 お取り寄せ・購入先情報


高知かわうそ市場 訳ありカツオのタタキ!今まで食べていたのは何だったのか?となりました。

#新型コロナに負けるな!

という訳で、今回のメインはカツオのタタキのご紹介なのですが、同時に販売元である高知かわうそ市場さんのご紹介から。

高知かわうそ市場さんは、新型コロナウィルスの影響を受けて困っている生産者さんを手助けするために、販売促進事業に参加されています。つまり、ここでの購入は生産者さんの助けになり、価格も抑えられているので購入する私達にもメリットがあるものです。

今回、購入させて頂いたのは高知かわうそ市場さんで扱う小島水産さんのカツオのタタキ、その量…何と1.5KG!

ご親切にもカツオのタタキ本体の他、専用のタレ、乾燥ニンニクまでもがセットになっています。これは嬉しい。

【訳あり】どどーんと大盛り!カツオのタタキ1.5kg【送料込み】
【訳あり】どどーんと大盛り!カツオのタタキ1.5kg【送料込み】

鰹は本場、高知県須崎市のカツオのタタキを急速冷凍 小分け真空パックで新鮮なまま配送してくれます。

訳アリの理由は加工の過程で皮が剥がれてしまったり、大きさが不ぞろいだったり~というだけで、味には何も影響ありません…というか、全く気にならないレベルです。

これを冷蔵庫で自然解凍させて適当な大きさにカットするだけで、あっという間に超本格的なカツオのタタキが味わえちゃいます。

カットする前にほんのひと手間、皮の方をさっとガスコンロで炙るだけで、香りが立って一層美味しく頂けるそうです。
本場風に厚めにカットして頂いてみましょう☆

小島水産 カツオのタタキ 食べてみた!
高知 小島水産 カツオのタタキ 食べてみた!

う…これは美味しい…香りからして全然違いますね。

鰹の匂いが苦手な方って結構多いと思うのですが、少なくとも私にはそういった匂いは感じませんでした。それどころか、まずは表面の香ばしさですよ。スーパーで売られているのと比較するも何ですが、なかなかの火力で炙られているのだと思います。

程よい脂のノリで身もねっとりとしていて味も濃厚、これ本当に美味しいやつです。海鮮居酒屋でも美味しいカツオのタタキは出てきますが、これはちょっとレベルが違う。

ポン酢っぽいタレも優しい酸味で良く出来てますねぇ。キリッと冷やした高知の日本酒と合わせたら、現地の気分も味わえて最高でしょうね。

何処が訳アリなのか全くわからない、素晴らしいカツオのタタキでございました☆

訳ありカツオのタタキ お取り寄せ・購入先情報

【スポンサーリンク】


サブコンテンツ

このページの先頭へ